日誌

ワンダーフォーゲル部

【ワンダーフォーゲル部】生徒会オリエンテーション/新入生勧誘

生徒会主催の部活オリエンテーションで、私たちワンダーフォーゲル部は、スライドを使いながら説明を行いました。

発表を終えた部員に聞くと、かなり緊張したとのことですが、立派に発表できました。

放課後は、ビラを配り、教室で山道具の展示を行いました。

今年度の目標人数は20名です。

教室に入ってくれた新入生には、先輩たちが優しく説明していました。

0

【ワンダーフォーゲル部】卒業・3月月例登山~笠山・堂平山(奥武蔵)~

3月23日、三年生の卒業登山を笠山・堂平山にておこないました。

3年生は受験を終え、実質10か月ぶりの登山です。

8時30分、東秩父村の和紙の里を出発し、まずは笠山に登りました。

幸いなことになんとか天気がもちこたえてくれたので、無事に山頂に到着しました。

笠山は、上尾高校からよく見えるのですが、山頂からの景色はそれほどでもありません。

次に、天文台のある堂平山を目指しました。

堂平山で大休憩をとったあと、ゴールの白石車庫に向かいました。

これで令和5年度の登山は終了しました。

3年生の皆さんは、今後は各進路先や地元の山岳会に所属し、そこでリーダーを目指してください。

在校生は、新入生をたくさん勧誘し、今後とも活気あるワンゲル部にしていきましょう。

 〈保護者の皆様へ〉

保護者の皆様へ、この登山をもって今年度の登山活動は終了しました。今年度も事故無く登山活動をおこなうことができました。これも保護者の皆様方の御協力、御理解の賜物です。

来年度も上尾高校ワンダーフォーゲル部は進化してまいります。今後とも御指導、御鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

0

【ワンダーフォーゲル部】埼玉県新人大会出場~福島県安達太良山周辺山域~

2月3日から5日の2泊3日で、本校のワンゲル部は令和5年度埼玉県新人大会に参加しました。

大会会場は、福島県安達太良山周辺山域(旧土湯峠)です。

〇2月3日(土)【大会第1日目】

7時20分、さいたま新都心駅発の大会バスに乗車し、会場に向かいます。

参加高校は14校、顧問39名、生徒129名の合計168名が参加しました。

14時大会本部である相模屋旅館前に集合し、開会式。

その後、約30分ほど歩いて本日の幕営地に到着しました。

まずは雪ならし。輪かんじきを履いたまま斜面を整地し、さらにスコップで平らにならします。

これがしっかりできないと、安眠はできず、チームワークが大切です。

しっかりテントが張れたら、すぐに夕食づくりをしました。

本日のメニューはキムチ鍋です。

今年は雪は少ないのですが、放射冷却の関係で寒さが厳しく感じられました。

お腹も落ち着いたところで、すぐに寝袋に潜り込み、20時には消灯しました。

〇2月4日(日)【大会第2日目】

6時起床。

夜中に何度も目を覚まし、寒さに震えながら寝袋から這い出しました。

朝食は昨夜のキムチ鍋の残りを使ったキムチ雑炊です。

とはいえ、高校生の食欲です。キムチ鍋以外にカップラーメンを食べました。

山で食べるカップラーメンは、普段の100倍おいしく感じられます。

8時、旧土湯峠までサブザックまで雪上歩行訓練です。

輪かんじきの歯をきかせながら、一歩一歩慎重に歩きます。

途中休憩をはさんで1時間ほど歩くと、目的地の旧土湯峠に到着しました。

休憩を経て、幕営地に戻ります。

13時、荷物をまとめ、昼食をとったりしながら幕営地で過ごしました。

その時間を使って、雪洞を作る意識の高い部員もいました。

 

今度はメインザックで今夜の宿泊地であるホテル・マウント磐梯を目指しました。

本校の16名の生徒は一列になって山越えをします。

15時30分、ホテル到着。

全員無事に歩くことができました。

18時、温泉に入り、夕食をいただきます。

こうして並べられた食事を見ると、当たり前のことが決して当たり前でなく、すべてが感謝であると部員たちは実感していました。

〇2月5日(月)【大会3日目(最終日)】

8時30分、大会用バスに乗り込み埼玉に戻ります。

関東地方は大雪の予報がでており、南下するごとに雪が激しくなってきました

14時30分、さいたま新都心駅に到着。

部員たちは、送り出してくださった保護者の方々への感謝の言葉を口にしながら帰宅しました。

0

【ワンダーフォーゲル部】スキー合宿(第2耐寒訓練/幕営班・スキー班)(1月4日~5日)~みなかみ町「土合山の家」~

群馬県みなかみ町で1月4日~5日の1泊2日、スキー合宿(第2耐寒訓練)を実施しました。

幕営班」と「スキー班」に分かれ、それぞれの訓練をしました。

〇1月4日(木)

 10時30分、みなかみ町の「土合山の家」到着、食堂で説明とミーティングを実施。

各自昼食をとり、「幕営班」と「スキー班」に分かれて行動しました。

【幕営班】

〇1月4日(合宿第1日目)

まずは幕営(テント)準備。

今年は雪が少なく雪洞訓練ができませんでした。さらに積雪が少ないため雪用ペグが使えません。

テント設営後、すぐに夕食準備にとりかかりました。

今夜のメニューはキムチ鍋です。

辛さも普段よりパワーアップさせて熱々でした。

この日の日の入り時刻は16時41分。

ストーブや暖房のない中、テントの中ではカイロを巻いて体を温めました。

〇1月5日(合宿第2日目)

寒さに耐え、夜中に何度も目を覚ましながら、なんとか一晩を過ごしました。

午前7時、極寒のなか朝食づくり。

昨夜のキムチ鍋のスープを転用し、キムチ雑炊を作りました。

スキー班を見送り、幕営班は雪上歩行訓練でマチガ沢まで歩きました。

前述のとおり、今年は暖冬、輪かんじきを持参したものの登山靴のまま歩くことができました。

終点で見上げた武能岳、絶景でした。

歩かなければ、この景色を見ることができません。

 本日のメインイベント。それは雪上アイスクリームづくりです。

生クリーム、砂糖、そして牛乳をペットボトルに入れ、大きめの缶に雪と塩を入れて急激に冷やします。

20分ほどで完成。

その場で食べてもよいのですが、宿に持ち帰りおいしくいただきました。

 

【スキー班】

 4日の午後と5日の午前に、奥利根スノーパークにてスキー実習を行いました。

 初心者の生徒は外部コーチの下、一からスキーの基礎を教わりました。

 中には素早く勘をつかんで、経験者と一緒に滑っている生徒もいました。

 

 例年より雪が少なく滑れる場所も限られていましたが、どの生徒も楽しんでいる様子でした。

 

 以下は1月4日の夕食での生徒たちです。

 

 

 15時、退所式。

お世話になった土合山の家の方から励ましのお言葉をいただき、駅に向かいました。

 

0

【ワンダーフォーゲル部】校内合宿〔第1耐寒訓練〕(12月26日~27日)

12月26日から一泊二日で、2月の埼玉県新人大会に向けた合宿(第1耐寒訓練)を実施しました。

〇12月26日(合宿第1日目)

校内のいわゆる「上尾の森」と呼ばれるクスノキの木の下にテントを張ります。

夕飯は、イノシシとシカのお肉を使ったシチューを作りました。

これらはいわゆるジビエと呼ばれる高級食材です。

じっくり煮込んで、おいしくいただきました。

また、カニかまあんかけスープもメニューに加わり、寒さを乗り切りました。

さらに、2年生の先輩たちは部員たちのために、

コーチのご指導の下でおいしいクッキーを焼いてくれました。

加えて、12月25日はワンゲル部のコーチ先生の誕生日ということで、

1日遅れですが、部員たちはサプライズとしてケーキをつくり、

コーチ先生のお誕生会を開催しました。

〇12月27日(合宿第2日目)

7時起床。

日の出時刻とはいえ、なかなか寒い中で、部員たちは眠い目をこすりながら朝食を作りました。

寒い夜をテントで過ごしていたため、なかなかエンジンがかかりません。

それでも頑張って全員分の朝食をつくり、体を温めました。

テント場はもちろん、校内をきれいに清掃して、11時に解散しました。

次回は1月4日からのスキー合宿(第2耐寒訓練)をみなかみ町で実施します。

 

0

【ワンダーフォーゲル部】国立登山研修所オンライン講座受講

11月13日、本校のワンゲル部員たちは、国立登山研修所主催のオンライン講座を受講しました。

今回は、第4回目として株式会社ヤマテンの猪熊隆之先生による「気象講座」です。

そこでは、計画段階でのリスク想定が重要で、単にネットやテレビでの天気予報にだけでなく、登山ルートごとによる気象リスクの把握が重要であることを、地形図を利用して学びました。

さらに、観天望気や、昼夜の山での風の向き、さらに、地上天気図だけでなく、高層天気図の読み方等を学びました。

高層気象では500Hpaと850Hpa面の気温を比較することで雷雨や極地豪雨が起こることを予想し、登山活動に生かす方法を学びました。

このような高層気象に関する知識は、専門書を読まなければわからないことが多いのですが、

とてもわかりやすく、理解しやすい講義で、部員たちも真剣に学んでいました。

 

0

【ワンダーフォーゲル部】冬山机上講習会

11月20日、久喜高校で高体連登山専門部主催の「冬山机上講習会」が開催されました。

夏山机上講習会の記事の際にも書きました、登山活動は「日ごろの実技」と「理論・座学」の両方の知識が必要です。

そこで、本校からは、部長と副部長が参加し、冬山の危険性について学びました。

特に、講演会では元埼玉県警山岳警備隊副隊長で、

現在は雲取山荘でスタッフとして働かれていらっしゃる飯田様から、

今年度埼玉県内での山岳事故事例についての解説と、その予防、

および登山者としてマナー等について御講義いただきました。

最後に、高体連登山専門部遭難対策委員長の尾池先生から、

登山になるな。登山なれ。

というお言葉をいただきました。

まさにその通りだと思います。

部員たち一人ひとりが主体的に考え、行動することが必要です。

今回学んだことを、部員たちに伝達し、

新たな決意で臨んでまいります。

0

【ワンダーフォーゲル部】関東大会に出場しました

 遅ればせながら、先日行われました関東大会の報告をさせていただきます。 

 本校ワンダーフォーゲル部は、5月に行われたインターハイ埼玉予選会に参加し、そのうちの女子のAチームが関東大会の出場資格を得ることができ、10月27日(金)~29(日)に行われた第67回関東高等学校登山大会に参加いたしました。実施場所は、埼玉県の大滝げんきプラザでした。インターハイ予選と同じ会場なので行き慣れた場所でしたが、埼玉以外の都県からの代表者が集まっており、緊張感が感じられました。各学校で様々な取り組みが行われており、県大会の時とは違った学びをすることができました。

 4人の代表選手にとっては初めての上位大会であり慣れないところもありましたが、得るものも大きかったように思います。今後も部内の登山活動および地区大会等、精進してまいります。今後とも応援、よろしくお願いいたします。

 

0

【ワンダーフォーゲル部】第2歩荷訓練(大霧山/奥武蔵)

11月14日(火)、ワンゲル部は県民の日を活用して第2歩荷訓練(大霧山)を実施しました。

東武東上線小川町駅を下車し、バスに乗って橋場バス停で下車。

そこから釜伏峠を経由し、大霧山を目指します。

最近、各地でクマの出没事例が頻発していますので、集団で登山を実施しました。

それだけでなく、植生を観察しながらクマが出没する可能性についても考えながら登りました。

11時30分、大霧山山頂到着。

幸い天候にも恵まれ、筑波山、日光連山、浅間山、八ヶ岳などを望むことができ、絶好の登山日和でした。

そこで各自持参した炊事道具で昼食準備をしました。

山では、カップラーメンも普段の100倍おいしくいただけます。

山頂出発前に、集合写真。

歩荷訓練ということで、男子は15~20kg、女子は10~15kgのザックを背負ってますが、

全員元気です。

14時、白石車庫バス停着。

無事下山しました。

0

【ワンダーフォーゲル部】国立登山研修所オンライン講座受講

11月8日(水)、本校のワンゲル部員たちは、国立登山研修所主催の「令和5年度高等学校登山指導者オンラインセミナー」を受講しました。

登山活動は、実際の山登りだけでなく、日ごろの座学も大切です。

この講座は、高校の山岳部・ワンダーフォーゲル部等で指導する教職員や生徒を対象とした講座で、登山に関する基礎的な知識や技術を習得することを目的としたものです。

本校のワンゲル部はこれまでに、同じ国立登山研修所による「医学」、「運動生理学とトレーニング学」の講座を受講しました。

今回は静岡大学教授村越真先生から「読図とナビゲーション」について学びました。

これまでの講義も含めて、日本の第一人者から直接指導を受けられることは、実に光栄なことです。

部員たちも、真剣にメモを取りながら熱心に参加していました。

質問もオンラインのため、学校の教室から直接することができます。

次回は、12月に「気象」について学びます。

0
お知らせ
 令和5年度上尾高校ワンダーフォーゲル部活動予定(R5.4.20現在)
 
4月:新入生勧誘/オリエンテーション(校内)
   インターハイ予選男子コース偵察山行【1泊2日】(雲取山/奥秩父)
   インターハイ予選女子コース偵察山行【1泊2日】(雁坂峠/奥秩父)
5月:埼玉県学校総合体育大会〔縦走の部〕【2泊3日】(雲取山・雁坂峠・白泰山)
6月:新入生歓迎登山【部内登山/日帰り】(伊豆ヶ岳から子の権現/奥武蔵)
   学校総合体育大会〔クライミングの部〕【日帰り】(ロッククラフト川越)
7月:夏山机上講習会〔顧問・代表生徒〕(正智深谷高校)
8月:夏合宿【2泊3日】(瑞牆山・金峰山/山梨県)
   夏合宿【2泊3日】(奥穂高・北穂高/北アルプス)
9月:文化祭展示(校内)
   北部地区大会(白毛門/群馬県)
11月:冬山机上講習会〔顧問・代表生徒〕(久喜高校)
   部内登山【日帰り】(大霧山または丸山/奥武蔵)
12月:校内合宿【耐寒訓練・1泊2日】(校内)
1月:スキー合宿【1泊2日】(みなかみ町/群馬県)
2月:埼玉県新人大会【2泊3日】(安達太良山周辺山域/福島県)
3月:校内合宿【インハイ予選準備合宿・1泊2日】(校内)
   卒業登山【日帰り】(笠山・堂平山/奥武蔵)