お知らせ
●陸上競技部 2021年度 部員数
 3年生:男子6名、女子7名
 2年生:男子5名、女子4名
 1年生:男子13名、女子6名  合計41名

●活動日 
  月~金    放課後~18:30
  土・祝日   9:00~12:30
※基本は日曜日休み(大会前や長期休業中などを除く)

●顧問より
 上尾高校陸上競技部は、1人でも多くの部員が上位大会に出場すること、また、全部員が自己記録の更新を目指し日々練習に取り組んでいます。
 高校から陸上競技を始め、上位大会で入賞・活躍する選手はとても多いです。経験者・初心者に関わらず大歓迎ですので、上尾高校陸上競技部で一緒に活動し、充実した高校生活を一緒に送りましょう。

 
日誌

陸上競技部

【陸上競技部】令和4年度 全国高校駅伝埼玉県予選会 結果

11月1日(火)に行われた熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われた大会の結果です。

今回は、数年ぶりに男女ともに単独チームで出場することができました。

男子の1区を担当した3年の中山君は夏まで野球部に所属していましたが、今後は長距離走の選手として頑張りたいと申し出があり、相談の上、今後のことを見据えて約1か月半、1・2年生の部員と一緒に準備をして大会に臨みました。短い準備期間ではありましたが、素晴らしい走りを見せてくれました。今後の活躍に期待します。

全体としては1・2年生主体のチームで男子は48位以内、女子は20位以内という目標を立て、それは達成できましたが、個人・チームとして更なるレベルアップを図らなくてはならないことを実感しました。今後の練習に活かして、更なる活躍を目指します。

 

●男子:2時間34分56秒/第44位(単独チームで参加の62チーム中の順位)

1区 中山 洸士朗(3年)

2区 遠藤 堆義 (2年)

3区 高橋 祥大 (1年)

4区 濱野 真志 (2年)

5区 鈴木 勇翔 (2年)

6区 大塚 伊織 (1年)

7区 石谷 航平 (1年)

●女子:1時間25分05秒/第20位(単独チームで参加の37チーム中の順位)

1区 立川 優芽 (1年)

2区 立川 瑞稀 (1年)

3区 角田 彩絵 (1年)

4区 櫻井 優花 (2年)

5区 秋積 深雪 (2年)

0

関東高校選抜新人陸上競技大会 結果報告

10月22日~23日に神奈川県の相模原ギオンスタジアムで行われた大会での結果です。

 

男子400mH 尾崎 健斗(2年) 1組5着 55秒05  

 

予選全体で9位という結果で、決勝に進出することができませんでした。

しかし、初めての関東レベルの大会に出場したことを通して、自分の何が足りないのかを確認できました。また、他の競技の観戦をして、関東のレベルの高さを知り良い刺激を受けたりすることができました。この経験を来年のインターハイ予選につなげ、さらなる活躍をして報告ができるよう頑張っていきます。

 

 

0

【陸上競技部】令和4年度埼玉県新人陸上競技大会結果

9月22日~24日の3日間で行われた新人戦県大会の結果です。

<入賞者>

男子 400mH 尾崎 健斗(2年) 54秒54 第3位・自己ベスト更新 ⇒ 関東選抜新人大会出場

男子 走幅跳  広沢 影丸(2年)   6m44 第8位

 

<他の出場者の結果>

●男子

400m 尾崎 健斗(2年)   51秒96 準決勝敗退

110mH 原 正悟(1年)     16秒63 予選敗退・自己ベスト更新

400mR 原 正悟(1年)・前野 大武(1年)・岩本 凌太郎(2年)・広沢 影丸(2年) 44秒88 予選敗退

1600mR 遠藤 堆義(2年)・前野 大武(1年)・原 正悟(1年)・広沢 影丸(2年) 3分32秒68 予選敗退・2022年チーム記録更新

走高跳 五十嵐 真樹(2年) 記録なし(170㎝で3回ファール)

砲丸投 山森 康暉(2年)  10m27 第14位

円盤投 山森 康暉(2年)  29m00 第12位

●女子

400m   櫻井 優花(2年)  1分03秒42 予選敗退

800m   立川 瑞稀(1年)  2分30秒41 予選敗退

1500m 立川 優芽(1年)  4分59秒52 予選敗退・自己ベスト更新

1500m 秋積 深雪(2年)  5分12秒14 予選敗退

3000m 立川 優芽(1年)  10分44秒99 第22位(2組タイムレース合計)・自己ベスト更新

400mH 粱根 二夏(2年)  1分17秒10 予選敗退・自己ベスト更新

400mR 坂本 奈菜子(1年)・関根 由莉香(2年)・櫻井 優花(2年)・山田 玲美(2年) 52秒87 準決勝敗退・予選で2022年チーム記録更新(52秒22)

1600mR 山田 玲美(2年)・櫻井 優花(2年)・粱根 二夏(2年)・立川 瑞稀(1年) 4分23秒90 予選敗退

 県新人大会での入賞者が2名(複数名入賞はしばらくぶりの結果です)、男子400mと女子400mRでの準決勝進出、自己ベスト更新など、全体的には良い結果が目立った大会となりましたが、自分の力を発揮できなかった選手もいます。良かったところや改善すべきところを踏まえ、残りのシーズン、そして来年度のインターハイ予選での結果につなげたいと思います。

 そして、関東高校選抜新人大会への出場は2014年以来となります。大会は10月22日・23日に神奈川県の相模原ギオンスタジアムで行われます。関東大会でも良いパフォーマンスを発揮できるように準備をしていきます。

0

【陸上競技部】令和4年度県高校新人陸上競技大会南部地区大会 結果報告

9月8日・9日に上尾運動公園で行われた大会の結果を報告します。

〈男子〉

400m     第2位 51秒09 尾崎健斗(2年)

110mH   第7位 17秒46 原正悟(1年)

400mH   第2位 56秒10 尾崎健斗(2年)

400mR   第8位 44秒58 原正悟(1年)・尾崎健斗(2年)・前野大武(1年)・広沢景丸(2年)

走高跳 第7位タイ 1m70 五十嵐真樹(2年)

走幅跳 第7位 6m24 広沢景丸(2年)

砲丸投 第4位 10m28 山森康暉(2年)

円盤投 第3位 30m63 山森康暉(2年)

〈女子〉

400m     第8位 1分02秒88 櫻井優花(2年)

800m    県大会出場 2分29秒06 立川瑞稀(1年)

1500m   第8位 5分03秒52 秋積深雪(2年)

1500m   県大会出場     5分04秒04 立川優芽(1年)

3000m   県大会出場    11分04秒45 立川優芽(1年)

400mH   県大会出場 1分17秒36 粱根ニ夏(2年)

 

なお、男子は、総合でも第7位という結果を残しました。この結果は、10年以上ぶりの快挙となりました。(過去の記録を追いきれませんでした。)

7月の国体南部地区予選後、新チームとなり、8月上旬には新潟での合宿、下旬には記録会に出場し、新人戦に向けた準備を重ねた中での今大会となりました。あと一歩で県大会出場という種目もありましたが、全体的によく頑張った結果だと思います。

上記の個人種目と男女リレー種目で、9月22日〜24日に熊谷スポーツ文化公園で行われる県大会に出場します。

県大会でも良い結果を目指して頑張ります。

 

 

0

【陸上競技部】令和4年度 国体少年の部 第一次南部地区予選会 結果

7月15日・16日の2日間にわたって上尾運動公園で行われた大会の入賞者を紹介します。

<男子>

100m  尾崎健斗(2年) 第8位タイ

300mH  尾崎健斗(2年) 第4位

走高跳   五十嵐真樹(2年) 第3位タイ

砲丸投   山森康暉(2年) 第5位

円盤投   山森康暉(2年) 第4位

少年B110mH 原正悟(1年) 第2位 ・・・国体最終予選進出

<女子>

400mH   石関麻衣(3年) 第8位

400mR  櫻井優花(2年)・小林遥珂(3年)・石関麻衣(3年)・山田玲美(2年)  第7位

 

3年生は最後の大会となりました。コロナ禍で大会がなくなったり、練習ができない時期などもありましたが、よく戦ってくれました。今後は1・2年生で新体制のもと、新人戦や記録会等に向けて頑張っていきます。

0

【陸上競技部】令和4年度学校総合体育大会埼玉県大会結果

5月11日~14日に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場において、行われた県大会の結果です。

<入省者>

男子200m 尾崎 健斗(2年) 決 勝 22秒62 第7位

女子800m 江中 咲彩(3年) 準決勝 2分24秒05 2組5着 準決勝敗退 

 

尾崎選手は惜しくも関東大会出場を逃してしまいましたが、今後につながる貴重な経験ができました。

江中選手は予選を通過(2分22秒58)するという目標は達成し、準決勝でも前の方で良い位置取りをしたレースを展開できましたが、最後は力負けしてしまいました。

他にも、自己記録を更新できた選手、力を発揮できなくて悔しい思いをした選手、3年生として最後のインターハイ予選でベストを尽くした選手など、自分を成長させる貴重な経験ができた4日間となりました。

また次の大会に向けて、目標新たに練習に励み、より良い結果を残せるように頑張っていきます。

 

 

0

【陸上競技部】令和4年度学校総合体育大会南部地区予選会 結果

4月22日~24日の3日間にわたって学校総合体育大会南部地区予選会が上尾運動公園陸上競技場で行われた結果です。

<入省者>

男子200m   尾崎健斗(2年) 22秒24 第3位

男子走幅跳 広沢景丸(2年) 6m52 第4位

女子800m   江中咲彩(3年) 2分24秒03 第4位 

<県大会出場権獲者>

男子走高跳 工藤怜央(3年) 

女子100m   小林遥珂(3年)

女子200m   櫻井優花(2年)

女子1500m・3000m 田森胡桃(3年)

女子3000m 秋積深雪(2年)

女子400mH 石関麻衣(3年)

5月に行われる県大会でも、より良い成績を残せるように頑張ります。

 

 

0

【陸上競技部】令和3年度南部地区新人陸上競技大会 結果

9月7日・8日の2日間にわたって行われた大会の結果です。

<入省者(県大会出場)>

男子100m 尾崎 健斗(1年) 第6位

男子走幅跳 広沢 景丸(1年) 第8位

女子800m 江中 咲彩(2年) 第5位

女子1500m 田森 胡桃(2年) 第5位

女子3000m 田森 胡桃(2年) 第8位

女子円盤投 袴田 葵(1年) 第8位

<県大会出場者>

女子400mH 石関 麻衣(2年)

女子やり投 袴田 葵(1年)

 

 

0

【陸上競技部】令和3年度国体少年の部南部地区大会 結果

7月17日・18日の2日間にわたって上尾運動公園陸上競技場で行われた大会での入賞者です。

男子110mH 松本 響(3年) 第6位

男子400mH 松本 響(3年) 第2位

男子4×100mR 田中 亮羽(2年)・石川 龍之介(3年)・松本 響(3年)・星野 啓太(2年) 第6位

男子4×400mR 松本 響(3年)・石川 龍之介(3年)・野見山 丈琉(3年)・原 柊悠人(3年) 第8位

男子走幅跳 野見山 丈琉(3年) 第7位

男子三段跳 野見山 丈琉(3年) 第1位

男子やり投 河野 康太(3年) 第6位

男子B100m 尾崎 健斗(1年) 第5位

男子B走幅跳 広沢 景丸(1年) 第2位 

女子800m 江中 咲彩(2年) 第7位

女子1500m 田森 胡桃(2年) 第8位

女子400mH 石関 麻衣(2年) 第8位

女子走高跳 西田 恵梨衣(3年) 第3位

女子三段跳 國嶋 美月(3年) 第7位

 

この大会で3年生は引退となります。ここまで本当によく頑張ってくれました。1・2年生だけの新体制になりますが、9月の新人戦に向けて更なる活躍が報告できるように頑張ります。

 

0

大会結果報告【陸上競技部】

●関東高等学校陸上競技大会北関東予選会(6月21日、神奈川県等々力競技場)

男子 三段跳 野見山丈琉(3年) 13m41 23人中16位

 

●埼玉県陸上競技選手権(6月28日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場)

男子 三段跳 野見山丈琉(3年) 13m48 第8位 入賞

女子 走高跳 西田恵梨衣(3年) NM

女子 三段跳 國嶋美月(3年) 10m21

 

野見山君は、関東大会にて自己記録を伸ばすことができませんでしたが、上尾高校として3年ぶりに関東大会に出場し、頑張ってくれました。そして、1週間後の埼玉県選手権では、大学生や実業団の選手も出場する大会で、8位入賞という結果を残しました。他の西田さん、國嶋さんも埼玉県選手権という参加標準記録を破らないと出場できないレベルの高い大会に出場し、自分の力を出しきろうと頑張ってくれました。関東大会や埼玉県選手権というレベルの高い大会に出場した経験を活かし、7月の国体一次予選南部地区大会に向けて頑張っていきます。

 

0
フォトアルバム
アルバムがありません。