進路活動

進路活動

1年分野別進路ガイダンス

11/18(金)1年で分野別進路ガイダンスを実施しました。先週の事前指導を受けて今日が本番です。

大学12校、短大1校、専門学校8校より講師をお招きし、各分野の説明をしていただきました。設定した分野は以下のとおりです。生徒は2つの分野に参加しました。

国立大学、人文科学、心理学、経済学、法学、商学、理工学系統、医療系統、教育系統、体育学系統、家政系統、オフィス・ビジネス、保育・幼児教育、情報処理等、自動車整備、調理等、美容・理容、トリマー・動物看護、デザイン、民間就職、公務員

進路学習を深めるよい機会となりました。

 

0

2年看護医療ガイダンス

11/16(水)2年で看護医療ガイダンスを実施しました。

看護医療系希望者25名が参加しました。講師は新宿セミナー大宮校の小宮山賢様です。医療職を目指す者の心構え、看護医療系の適性、受験の流れ、各選考方法への対策など多岐にわたりお話しいただきました。まもなく受験生となる生徒たちは刺激を受けたようです。

 

0

1年分野別進路ガイダンス事前学習

11/11(金)6限 1年で分野別進路ガイダンス事前学習を実施しました。11/18のガイダンスを効果的なものにすることを目的とした講演です。

講師は(株)進路企画の山田光徳様。自身の体験を交えながら分かり易く大学・短大・専門学校などの違いをお話しいただきました。入学して8ヶ月弱の1年生も少しずつ卒業後の進路について考えはじめています。

0

3年一般受験者指導

11/4(金)6限 3年で一般受験者指導を行いました。

講師は河合塾大宮校の初山実沙様。対象はこれから大学等の一般選抜に臨む生徒です。136名が参加しました。内容は「最新入試情報」と「受験校の選び方」です。

3年生はこれから具体的な受験校を絞り込んで、入試カレンダーを作成します。その後担任等との面談などを通じて受験校が決定していきます。本日の初山様のお話はその上でとても参考になりました。高い志をもって受験校を決めて欲しいと願っています。

0

1年(普通科) 模試直前指導講習会

10/28(金)6限に1年普通科で模試直前指導講習会を実施しました。

1年生は11/5にはじめての全国模試(ベネッセ総合学力テスト)を受験します。その前に心構えや利用方法などを知っておいてもらおうというのが目的です。

講師はベネッセコーポレーションの鳥巣晶寛様。

①なぜ模試を受験するの? ②模試に向けてどんな準備をすればいいの? ③模試のあとはどうすればいいの? の3点をお話しいただきました。生徒たちはメモを取りながら熱心に聴いていました。

0

(2年3年)小論文講座・小論文模試

7/11(月)小論文講座および小論文模試を2年(3・4限),3年(放課後)で実施しました。

2年は講座・模試ともに全員参加、3年は希望者120名程度の参加でした。講師は第一学習社の渡辺まゆみ先生です。いつもどおり分かり易くお話しいただき、とても参考なりました。

0

3年指定校推薦ガイダンス

7/7(金)3年で指定校推薦ガイダンスを行いました。

対象者は大学・短大・看護専門学校の指定校を目指す生徒、国公立大学の人数制限のある公募推薦を目指す生徒です。99名が参加しました。

内容は2学期の指定校校内出願にむけての事務手続き等の確認です。

なお、このガイダンスへの参加は指定校出願の条件となっています。

0

3年小論文個別指導ガイダンス

7/7(木)放課後に小論文個別指導ガイダンスを実施しました。

参加者は3年の希望者107名。小論文の個別指導担当者を発表しました。総合型選抜・学校推薦型選抜にむけての準備が本格的にはじまります。小論文は書けば書くほど上達します。たくさん練習して、添削されて、目標に近付いていって欲しいと思います。

0

3年進路LHR

7/6(水)3年でLHRを実施しました。

内容は以下のとおりです。

①一般選抜で大学を目指す生徒

 各教科等の担当者等より夏休みの過ごし方や学習の仕方について話を聞きました。

②民間就職を目指す生徒

 就職担当者より今後の就職活動について具体的な話を聞きました。

③学校推薦型・総合型選抜で進学(大学・短大・専門学校)

 オープンキャンパス・志望動機のワークシートに取り組みました。

④公務員を目指す生徒

 公務員試験にむけての勉強に取り組みました。

 

0

2年進路LHR

7/6(水)2年で進路LHRを実施しました。

進学希望者(大学・短大・専門学校)と就職公務員希望者に分かれて、外部講師からのお話を聞きました。内容は「この夏休みにすべきこと」。講師は樋口孝一様(進学希望者向け・進学アドバイザー)、中林様(就職公務員希望者向け・上野法律専門学校)でした。有意義な時間を過ごすことができました。

0

1年進路LHR

7/6(水)1年で進路LHRを実施しました。

各HR教室で「夏休みの進路課題」の説明と夏休み中に参加するオープンキャンパスについて検索をしました。また、2学期に実施する分野別ガイダンスの希望調査を行いました。

0

3年早期受験者面接ガイダンス

6/21(火)放課後、3年で早期受験者面接ガイダンスを実施しました。参加者は約130名。

就職・公務員・専門学校・大学・短大めざし、10月前半までに面接試験が予定されている生徒対象でした。講師は本校教諭です。

面接の心構えや基本的対応について説明し、動画の視聴を行いました。

また、自分で積極的に動いて練習をすることを伝えました。「場数」を多く踏んで本番に備えて欲しいと思います。

0

3年 税務試験説明会

6/7(火)税務試験説明会を実施しました。講師は関東信越国税局の齋藤隆志様です。

①税務試験について ②税務の仕事について ③税務調査シミュレーション 

の構成でお話しをいただきました。

本校生徒13名が参加し、税務の仕事について理解を深めることができました。

 

0

『進路手引き』発行・LHR(全学年)

6/3(金)『進路手引き』を発行し、全学年の生徒に配付しました。

6限のLHRでは各学年で準備したワークシートをもとに手引きの読み込みを行いました。本校独自のデータ、卒業生の合格体験記、各分野のガイダンス資料や情報提供資料など充実した内容の冊子です。自分に関係する情報をよく読み込んで欲しいと思います。

また、保護者の皆様におかれましてもご一読いただければ幸いです。

0

3年小論文対策講座・小論文模試

5/26(木)中間考査が終わりました。3年生は午後に小論文対策講座と小論文模試を実施しました。対策講座・模試ともに希望者約180名参加です。

対策講座の講師は第一学習社の渡辺まゆみ先生です。志望理由書や自己PR文の書き方についてお話しをいただきました。生徒はメモを取りながら、50:分間を過ごしました。その後、80分間の小論文模試です。生徒は考査が終わってホッとする間もなく、熱心に取り組みました。

0

1,2年看護医療ガイダンス

5/18(水)1,2年で看護医療ガイダンスを行いました。27名の生徒が参加。講師は新宿セミナー大宮校の小宮山賢先生です。

看護医療系の職種理解、大学・短大・専門学校の違い、選抜方法とその特徴など多岐にわたるお話しをしていただきました。

これから来年度の科目選択をする生徒にとって大変有意義な講演会となりました。

0

1、2年スタディーサポート講演会

5/13(金)スタディーサポート講演会を開催しました。

4月に実施したベネッセのスタディーサポートの結果を受けて、ベネッセの講師に講演をしていただくというものです。

コロナの影響もあって動画視聴の形態となりましたが、1年はHR教室、2年は体育館(普通科)と柔道場(商業科)で視聴しました。

今後の勉強方法や入試についての情報などをいただき、有意義な時間となりました。

0

3年各種ガイダンス

5/11(水)放課後、3年生で以下のガイダンスを行いました。

 ①総合・推薦ガイダンス  ②公務員ガイダンス  ③民間就職ガイダンス

総合・推薦ガイダンスでは校内のルールや事務手続きを説明しました。

公務員ガイダンス。民間就職ガイダンスでは今後の予定などを確認しました。

3年生の進路活動は本格的に動き始めています。生徒には乗り遅れないようにしてほしいと願っています。

0

進路状況説明会

5/7(土)保護者対象の進路状況説明会を開催しました。本校生徒の保護者400名程度に来校いただきました。

以下の3点について本校進路指導部教員よりお話しさせていただきました。

 ①前年度の全体概況・諸情報

 ②各学年の進路指導計画とポイント

 ③公務員・民間就職者の動向・諸情報

今後も生徒を通じて進路の情報を発信して参りたいと思います。保護者の方には熱心に聞いていただき、たいへん感謝しています。この場を借りして御礼申し上げます。

0

3年小論文ガイダンス

4/26(火)放課後、3年生で小論文ガイダンスを実施しました。約200の生徒が参加。

今後の小論文模試や小論文個別指導について本校教諭より説明しました。なお、このガイダンスへの参加が模試や個別指導を受けることの条件となっています。

0

3年看護医療ガイダンス

4月15日(金)3年にて看護医療ガイダンスを実施しました。28名の生徒が参加。

本校教諭より前年度の実績や模試についての説明をしました。また、新聞スクラップやオープンキャンパスへの参加など、自分で積極的に動くよう伝えました。

0

進路体験発表会

3月22日(水)進路体験発表を行いました。43名の卒業生に来校していただき、1,2年生に向けて各自の取り組みをお話しいただきました。

折しも新型コロナの影響で1年生は各教室でのリモート、2年生は自宅でのリモートとなりましたが、貴重な体験を興味深く聞くことができました。

卒業生には誰もいない教室等でお話ししていただきました。慣れない環境でも後輩のために一生懸命語ってくれました。感謝いたします。また、今後のご活躍をお祈りいたします。

0

2年分野別進路ガイダンス

12月16日(木)修学旅行の代休が終わり、2年生が本日登校しました。本日の2,3限には分野別進路ガイダンスを行いました。大学18校、専門学校等34校の方に来校いただき、計52分野で説明をしました。2年生はこれから本格的に進路研究を行い、3月~4月にかけて第1志望校等を決めていきます。「さあ、これからは進路だ。」と気持ちを切り替えるよい機会となりました。

0

2年看護医療ガイダンス

11月24日(水)放課後に2年生で看護医療ガイダンスを実施しました。講師は新宿セミナーの小宮山賢先生です。生徒の参加者は23名。医療系の各職種の説明や入試の概要、今やるべきことなどをお話しいただきました。参加した生徒は熱心にメモを取りながら聴いていました。

0

1年分野別ガイダンス

11月19日(金)6,7限で1年生が分野別ガイダンスを実施しました。普通科、商業科ともに生徒が参加しました。大学8校、短期大学1校、専門学校8校、(他1)の方に来校またはオンラインで参加いただき、計20分野でガイダンスを行いました。卒業後の進路を考えるよい機会となりました。

0

2年模試振り返り

 

9月24日(金)6限のLHRで2年普通科は河合塾模試(5月実施)の振り返りを行いました。講師は河合塾の牧野史浩様。新潟からリモートでの講演です。

直近の入試データ等をもとに分かり易くお話しいただきました。真剣にメモを取りながら聴く生徒の姿が各教室で見られました。

0

1,2年看護医療ガイダンス

5月26日(水) 1,2年の看護医療系(大学・短大・専門学校)を希望する生徒を対象としてガイダンスを開催しました。講師は新宿セミナー大宮校校長の小宮山賢先生です。本校生徒は45名参加しました。

学校選び、入試、心構えや今やるべきことなど多岐にわたるお話しで生徒は興味深く熱心に聞きました。また、選択科目を考える上で大いに参考になりました。

 

0

3年小論文ガイダンス

4月27日(火)3年生が小論文ガイダンスを行い、生徒200名が参加しました。

今回のガイダンスの主な目的は7月からはじまる小論文個別指導についての説明でした。進路指導部の金子教諭が丁寧に説明を行い、生徒は熱心に聞きました。

個別指導の申込みは6/14~6/18です。このガイダンスに参加していることが、個別指導を受ける条件となります。

また、小論文対策講座・模試の申込みについても説明しました。今後の小論文模試等の日程は以下のとおりです。

 第1回 5/25 第2回 7/12 第3回 8/20 第4回 10/21

自信をもって受験等に臨めるよう、しっかりと準備して欲しいところです。

0

進路体験発表会

♪ 進路体験発表会がありました ♪

先日卒業した3年生が来校し、1・2年生に進路の体験談を聞かせてくれました。

1年生の普通科は教室で、商業科は柔道場で実施しました。

2年生は、普通科進学、商業科進学、就職・公務員と3つの会場で実施しました。

部活動の合間にどのように勉強したのか?

おススメの参考書は?など自身の成功体験、そして失敗体験も含めて

話を聞かせてもらうことができました。

1・2年生は真剣にメモを取りながら積極的に参加していました。

質問ができた人も多く、充実した時間となったようです。

 今回の先輩たちの話を参考に自分の進路実現に向けて、

『今からはじめられる事は何か?』を考え、一日一日を大切にしてください。

   

 

  

 

  

◆協力してくれた卒業生の皆さんへ◆

スーツ姿もスピーチもバッチリでした!皆の成長に感動していましたよ。

お忙しい中、本当にありがとうございました。4月からの活躍、期待しています。

 

 

0

1学年小論文ガイダンス

 2月5日金曜日の6時間目に1学年では体育館で小論文ガイダンスを実施しました。

第一学習社の渡邊まゆみ様を講師にお招きして講演をして頂きました。換気に留意しているので少し寒かったのですが、とてもメリハリの効いたわかりやすい口調で資料に沿った説明があり、生徒は適宜メモを取りながら、よく話を聞いていたと思います。なぜ、入試で小論文が課されるのか、ポイントや評価の方法、書くプロセスや小論文と作文の違いなど、生徒にとってはとてもためになる内容だったと思います。12日金曜日にはこのガイダンスを受けて小論文模試が行われます。5つのテーマから自分の好きなものを1つ選び文章を書くことになっています。しっかりとした良い論文が書かれるをことを期待したいと思います。

 

0

1年 模試振り返り

12月21日(月)、普通科1年生が10/31に受験したベネッセ模試の振り返りを行いました。

ベネッセ講師が事前に作成したDVDを視聴する形態の講演でしたが、熱心に生徒は聴いていました。模試を今後にどう活かすかを学習してくれたと思います。

0

2年 第2回小論文対策講座

12月17日(木)3時間目に2学年で第2回小論文対策講座を行いました。

講師の先生は第1回に続き第一学習社の渡辺まゆみ先生です。前回は新型コロナの影響でDVDの視聴となりましたが、今回は実際に来校していただくことができました。

修学旅行から帰ってきたばかりの2年生は、寒い体育館にもかかわらず「説得力のある小論文の書き方」について熱心に聴いていました。

 

0

1学年進路ガイダンス

1学年 進路講演会「新入試ガイダンス」の実施

11月27日(金)の6時間目のLHRの時間を利用して、1学年では進路講演会を実施しました。

現アルディード株式会社副社長(元中央大学入学センター職員)の大久保陽造氏をお招きして、「今日からはじめる!大学選びと新入試受験準備」という題目で講演をして頂きました。

 10年後の社会で必要とされる能力とは?という導入のお話の中で、10年後はどのような時代になっているかという生徒への問いかけに、生徒は「AIの時代」と答え、そのことともう一つ重要なことに「グローバル化」を挙げられていました。大学も単に語学を学ぶのではなく、リベラルアーツ学科のような国際的な教養を学ぶ学科も設置されているというお話でした。またコミュニケーションが大切であるという認識は広まっているが、話す力はトレーニングでどうにかなるが、より大切な「傾聴力」を身につけることがこれからは求められるという話を最初にされていたので、生徒たちも集中して講師の言葉を聴いていました。その態度を講師の先生も「10分くらい話をすると普通は集中力が途切れてしまうものなのに、皆さんはよく話を聴いている」とお褒めの言葉を頂きました。

その後、大学選びのポイントの話では、「自分が本当に何を学びたいのか」ということを明確にして、明治大学や早稲田大学のような人気やブランドだけではなく、日本大学や金沢経済大学、昭和女子大学などを例に挙げて、就職率などの実力や面倒見の良い大学を選ぶ、選び方考え方を教えて頂きました。

2021年度以降の入試の展望については、今年度から実施される共通テストにふれ、リーディングとリスニングがともに100点になるということで、改めて英語力の実力が必要であり、思考力、判断力、表現力にプラスして知識も求められるということでした。2022年度以降は「総合型選抜、学校推薦型」へシフトしていくのではないかという入試展望もお話されていました。

今日からはじめる受験準備として、3年生になってからでは時間がないので、今から5教科をしっかりと学習し基礎力を重視していく中で、入試方式の拡大や就職、公務員を目指すならば、より「数学」が重要になるということでした。また簿記などの資格を取得したり、小論文で論理的思考を磨くことが大切であるという話もありました。

最後に、

1、いろいろな本、たくさんの音楽にふれるなど感性を大切にする。

2、仲間とする行動を大切にする。

3、先生とコミュニケーションをとって、世界観を広げる。

 という3つのアドバイスを頂きました。

 限られた時間の中で、講師の先生も時間配分に気を遣ってお話をして頂き、とても多岐にわたる進路のお話を聴くことができました。

生徒たちも聴くことに集中し過ぎて、メモを取っている人は少なかったことを講演会後に、司会の先生から注意を受けていましたので、これからはしっかりと手帳などを活用して、いろいろなアドバイスを今後に生かせるようにしてほしいと思いました。

 大久保先生、貴重なお話ありがとうございました。

 

1学年分野別ガイダンスの実施

 11月20日(金)の6時間目、7時間目を利用して、1学年では分野別ガイダンスを実施しました。6時間目は経済・経営・商学や外国語学・国際学などの17の分野に分かれて多くの大学から講師に来校してもらい、学部学科の特色などを中心に講義をして頂きました。7時間目は大学の17分野にプラスして、看護・医療やIT・情報処理、公務員就職など15の分野を各専門学校から講師をお招きして専門性の高い講義をして頂きました。大学入試日程の変更から講師を派遣することが出来ず、オンラインで講義をする大学も3つありました。受講後に回収したガイダンスのワークシートには有意義な時間であったこと表す生徒の言葉が多く書かれていましたので、抜粋して紹介します。

「進路実現のためには勉強が大事だと思った。(学校・分野には)いろいろな特色があってワクワクした。」

「まだまだ自分の知らない世界があることを痛感し、刺激を受けた。」

「自分はもう文学部!と決めていたが、今回のガイダンスを通じて心理学にも興味を持っことができた。進路についてじっくり考える機会になった。」

「進路が決まって終わりではなく、その先の将来を見据えて慎重に考えることが大切だと思いました。」

「自分の興味があることを選んで話を聞くことができたので、充実した時間だったと感じた。大学だけでなく卒業した後のことも大切だと思った。」

 

0