今日の上高

今日の上高

2学期終業式  表彰式には31人と1匹

2学期終業式
表彰式には31人と1匹

 本日、2学期の終業式を行いました。あわせて部活動等の表彰式と埼玉県教育局主催の「グローバルリーダー育成塾」の研修報告会を行いました。
表彰式には、来年度の全国高等学校総合文化祭に行く「陸亀」も登壇した!

 表彰の対象は、筝曲部、美術部、書道部、写真部、陸上競技部、バドミントン部、卓球部、男子バレーボール部、障がい者スポーツ(水泳)、税に関する作文、電卓コンテストで入賞した個人およびチームです。表彰の多さが上尾高校の現状を示しています。


持田亜美(2年)によるグローバルリーダー育成塾の研修報告

 「埼玉発世界行き」の一環として実施されている「グローバルリーダー育成塾」で、国内およびアメリカでの研修の成果を全校で共有しました。


PTAパトロールを実施しました。

  毎年、恒例のPTAパトロールをPTA生徒指導委員会の8名の方々と、教員の9名で、北上尾駅東口からショッピングモールを巡回指導しました。

  まずは、東口交番に挨拶     ショッピングモール内の各店舗を巡回指導

                        
   
           

2学年進路ガイダンス

2学年進路ガイダンス
30講座に分かれて進路学習

 本日、2年生の進路行事のため、13の大学、33の専門学校から講師をお招きし、2限目、3限目に、進路希望別のガイダンスを実施しました。2年生は各自が2つの講座を選択し、それぞれの進路での学習内容や受験情報、就職状況など貴重な情報収集を行いました。

 出席者が多かった上位5講座は、①東京経済大(経済・経営・商学系)60人、①新宿セミナー(看護・医療系)60人、③文教大(教育系)50人、④駒澤大(文学系)49人 ⑤立志舎(公務員)48人。

理科・実験 【化学実習】分子模型作り

理科・実験 3-3の化学の授業で、「1億倍の分子模型作り」を行いました!

先日、埼玉県高等学校理化研究会「実験実習研究大会」(教員向け)で行なわれた実習を早速授業に取り入れてみましたグループ
 
水素分子、酸素分子、水分子、二酸化炭素、アンモニアの材料を1班1セットずつ配り、みんなで手分けして作りました。
 

 
テストが終わり、ほっとした学期末の授業で、みんなで楽しく実習することが出来ました了解

校長先生の研修報告!

11月にドイツミュンヘンに1週間、産業教育研修に参加された曽根校長先生の研修報告会が行われました。ドイツの学校事情や本場のデュアルシステムについて、わかりやすく説明していただきました。近年ドイツでは移民の数がとてつもなく増加し、公立高校の中では、85%の生徒が移民で占めているという現状の学校が存在するということです。
イギリスのEU離脱などもその影響なのでしょうか?
ドイツでは小学校4年生で学習評価により、自らの進路を選択し、上級学校に入学するとのことです。その過程の中で、就業体験を含めたデュアルシステムが行われているそうです。埼玉県でもスーパーキャリアハイスクール構想など、新たな高校のスタイルが提唱されていますが、産業構造が激変している今日、どのような方向性になるかとても楽しみです。
最後に校長先生からは画一的な物の考え方から脱却し、複眼的視野で物事を見たり、考えたりする大切さについてお話があり、まとめとして、機会あれば是非、世界に羽ばたいてもらいたいというお言葉をいただきました。


     曽根校長先生の研修報告書のページへ

薬物乱用防止教室(講演会)開催!

本日体育館にて、薬物乱用防止教室が行われました。
講師は前埼玉県立高校教頭で、現在は尚美学園大学、日本体育大学、人間総合科学大学で非常勤講師をされている、片山昇先生に御来校いただき、長年にわたる研究の成果から、身近に潜む薬物の恐ろしさや、依存の恐怖など、実例を基に御講演いただきました。
大切に思う人のことを思いながら、絶対に手を染めてはいけないというお言葉。自分自身も誰かに頼りにされていることを忘れないことなど、薬物に対する恐ろしさが実感できる講演会でした。 
 

平成29年元旦を彩る上高箏曲部 TV撮影

平成29年元旦を彩る上高箏曲部
特別番組の撮影行われる!

2017 New Year は上高箏曲部で始まります。埼玉県議会のHPにも掲載予定

 3年連続で埼玉県代表として全国高等学校総合文化祭への出場を決めた箏曲部にテレビ出演の依頼があり、本日、柔道場での演奏の撮影が行われました。

番組名: テレビ埼玉 「こんにちは県議会です」の元日の特別番組「新春インタビュー」
放送日時: 平成29年1月1日 10:00~10:30
内 容: 県議会議長、副議長、各会派代表者へのインタビュー

柔道場での演奏を様々なアングルから収録。野球部の練習のかけ声は一時停止。

 箏曲部の演奏は、オープニングとエンディングの部分に、合計2分~3分程度放映されます。上尾高校および箏曲部の紹介のテロップも流れます。
 埼玉県の新春の顔は、上尾高校箏曲部の10人娘です。お見逃しなく!

教員志望者説明会もOB講演会!?

高校生のための教員志望者説明会
県教育局 教職員採用課 採用試験担当
坂口 修 様

 本日、県教育局県立学校部教職員採用課の採用試験担当、坂口修様を講師に招いて、教員志望者向けの説明会を実施しました。
 1年生5名、2年生17名、3年生10名が出席し、みな真剣に説明に耳を傾けました。3年生の中にはすでに大学の教育学部への進学が決まっている生徒もいます。
 説明会の冒頭、坂口さんがいきなり「まず1曲歌います」と歌ってくださったのは、
若い命の泉はここに~♪
 上尾高校校歌でした。

昨日(12月14日)のOB・OG講演会では終了後に全校で校歌を歌いましたが、
今日は冒頭に講師の方が校歌を歌ってくれました!!


 坂口さんは平成元年の普通科、バレーボール部の卒業生で、現職の前に小学校と中学校の両方の教職経験があるということでした。その経験などをもとに子供の発達段階に応じた教員の役割の違い、小学校、中学校、高校、それぞれの教員生活のやりがい・楽しさなどを分かりやすく説明してくださいました。
 加えて採用試験の問題例、受験者数・合格率等のデータなど、豊富な資料を提供してくださり、教職に興味を持っている生徒にとってはほんとうに貴重な説明会となりました。

車椅子バスケから学んだこと

車椅子バスケット競技を通して障害者スポーツを実感する

 今日、上尾高校の体育館には見慣れない光景がありました。
 車椅子バスケットボールの選手、指導者の方々に来ていただき、教員、生徒も競技用の車椅子で一緒に汗を流しました。


 ご指導くださったのは関東1部リーグの強豪チーム、埼玉ライオンズ所属で、関東車椅子バスケ連盟の強化指導員でもある森田俊光さん。加えて、ともに日本代表チームを経験している石原正治さんと土田真由美さんのトップ選手2名です。
 さらに、本校1年生で、23歳以下の日本代表メンバーに選出されたばかりの赤石竜我。赤石は年明けには国際試合の予定も決まっており、TOKYO 2020に向けてA代表入りが期待される注目選手です!

 この4名に混じってまずは教員代表メンバー、次に生徒代表メンバーが用意していただいた競技用車椅子(どれも1台数十万円)に乗って車椅子バスケを実体験しました。
 私ははじめて生でこの競技を見ましたが、スピードある攻守は見るスポーツとしても魅力的です。
 参加者はたった数分間のプレーで汗をたっぷりかいていました。終了後には全員で森田さんのお話しに耳を傾けました。
 障害の程度によって使用する車椅子の高さなどが異なること、車輪の回転を利用して片手でボールを拾い上げる技などを教えていただきました。車椅子バスケの魅力にはまった健常者のチームも多数結成されているそうです。
 最後の質疑応答で「日常生活で困ることは?」には、「下り坂、人混み、(車椅子の幅以下の)狭いところ」と答えてくださいました。上り坂もたいへんでしょうが、下りはもっと危険なのですね。

 来てくださった3人とも高校入学時には、普通の生活をされていました。その後、交通事故などで車椅子での生活に移行されたそうです。森田さんは事故後の絶望から車椅子バスケを知って希望を持ち、「できないことを数えるより、できることを数える」というパラリンピックの精神に触れて、現在の自分があるとお話しくださいました。
 赤石君も含めて4人の姿に共通しているのは、トップを目指して精進するアスリートのさわやかさです。

2年生 沖縄修学旅行中!

2年生は昨日、12月8日より3泊4日の日程で沖縄に修学旅行中です。
日米開戦(真珠湾攻撃)75周年の記念日の昨日、平和祈念公園で戦没者に哀悼を捧げました。
その様子は修学旅行に同行している「あいおちゃん」が写真入りでレポートしています。
あおいちゃん修学旅行同行レポート1

理科・実験 2学期最後の実験

絵文字:実験 理科 3年生の化学の授業で「エステルの合成」の実験を行いました!

酢酸とエタノール、サリチル酸とメタノールを使用してエステルを生成しました。
まず、3-1の実験の様子です。
 

 
いつものHPに協力をしてくれる(出たい?絵文字:笑顔)男子2人です絵文字:二人
教頭先生も来てくださいました。

3-2の実験の様子です。
 

3-3の実験の様子です。
 

今学期もたくさん実験をやりましたね!
HPもだんだん浸透してきて、見てくれる生徒が増えてきました。
復習のためにも、たくさんの人が見てくれるといいなと思います。

1、3年生は明日から期末考査です。
みなさん頑張ってくださいね絵文字:鉛筆
2学期はこれで終わりですが、3学期もまた実験やりますよ絵文字:会議
お楽しみに絵文字:笑顔

理科・実験 【化学実験】3年生、実験たくさんやっています!!

絵文字:実験 理科3年生の化学の授業で「アルコールとアルデヒド」の実験を行いました!

アルコールとアルデヒドの化学的性質を確認する実験です。

3-2での実験の様子です。
 
 
銀鏡反応、成功しましたね 絵文字:良くできました OK

3-3の実験の様子です。


 
銅線の変化が良く見えました!

3-1の実験の様子です。
 
 
最後の写真の二人は、良くHPを見てくれて、自分たちが載るのを楽しみにしてくれている生徒たちです。
3年生の授業では、まだまだ実験をやりますので、HPに載りたい人は声をかけてくださいね絵文字:笑顔
そして、HPを見たら投票してくださいね絵文字:四人

第3回学校説明会!

第3回学校説明会を本校体育館にて行いました。天候が悪い中、516名という大勢の方々に来校いただきました。ありがとうございました。
今回は吹奏楽部に開会前にウエルカム演奏で盛り上げていただき、全国大会を決めた箏曲部の演奏から会がスタートしました。今回は1年生の2人から、本校での学びや部活動、将来の夢などを語ってもらいました。熱いメッセージでした。
最後に書道部のパフォーマンスで締めくくり、受検生へエールが贈られました。下の写真をご覧ください。
1月に最後の説明会がございます。個別相談も実施いたしますので、是非ご来校ください。

理科・実験 【化学実験】脂肪族炭化水素の性質

絵文字:実験 理科3年生の化学と理科応用の授業で実験を行いました!

今回はヘキサンとアセチレン、それぞれの化学的性質を調べる実験を行いました。
まず、ヘキサンを少量蒸発皿にとって点火して、燃焼の様子を観察しました。
 
この日は寒かったので、手をかざして温まっている生徒もいました。

次にヘキサンに臭素水を加えて日光に当て、臭素の色の変化を観察しました。
 
日光に当てると色が消えました。

次にアセチレンを水上置換で3本捕集し、Aは点火、Bには臭素水を加え、Cには過マンガン酸カリウムを加える実験をしました。
 

 


久しぶりに理科応用でも実験をやり、楽しい授業になりました。

 

協調学習公開授業実施!

11月15日(火)の3、4限に、未来を拓く「学び」プロジェクト後期公開授業が行われました。
授業者は3限に「数学Ⅰ」で藤野教諭、4限に「化学基礎」で新井優教諭が授業を実践しました。
数学は、「正弦定理と余弦定理の利用」、化学基礎は、「物質量の計算」が題材として授業が行われました。2名とも今年度の研究開発委員として、本校を代表する教員です。
様々なパーツを組み立て、考察し、伝達しながら答えを見いだす協調学習「ジグソー」の手法は、知識の定着が身につくことで定評があります。
小学校や中学校の先生方や、遠くは宮城県の高等学校からもご参観いただきありがとうございました。
今後も積極的に授業公開を行っていきたいと考えています。 

第3学年 人権教育事前学習

11月18日(金)にNPO法人 Rebitから講師をお招きし、第3学年人権教育講演会を実施します。内容は、LGBT(レズ・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)についてです。性的少数者と言われているLGBTの理解、そして、公正公平な社会実現への自信の役割と自身のジェンダーを考えます。

その事前学習ということで、10月21日(金)6限に公民科教諭岡田恵甫による事前学習が行われました。(更新が遅くなりまして、大変申し訳ございません。)

「多様な性のあり方について ~好きなものは好きと言える気持ち抱きしめていたい!」

多様な性のあり方「からだの性」「こころの性」「好きになる性」があることやそれらを尊重すること、また「〇〇らしさ」が時として生む偏見・差別、それらを是正し、公正・公平を重んじることなどの複雑なテーマを楽しく、そしていろいろな意見を出しあいながら事前学習を行いました。岡田先生の非常にわかりやすいパワーポイントでの説明に、生徒は真剣に取り組んでいました。



11月18日(金)の講演会が生徒ともども今から非常に楽しみです。

3学年年金セミナー

11月11日(金)6限に3年生は「年金セミナー」を実施いたしました。

大宮年金事務所から講師の方をお招きし、年金についての講話をいただきました。「まだまだ先の話…」そう考えていた生徒たちも最後は他人事ではなく身近に感じることができたようです。質問も多く飛び交い、非常に有意義な講話となりました。

3年生物選択者 遺伝子組み換え実験を実施しました。

テーマは「光る大腸菌を作ろう!」です。
遺伝子組換えによって普通は光ることのない大腸菌に
蛍光タンパク質の遺伝子を組み込みます。
写真右下ぼんやりと黄緑色に光っているのが組換えに成功した大腸菌です。
(他の大腸菌は光りません。)
環境汚染などが起こらないよう配慮しました。
3年生の皆は教科書で学ぶことを実際に見ることができ、感動していました。

3年生へ 11/5実施 模試の連絡です!

11月5日(土)実施
第3回ベネッセ・駿台マーク模試を受験する3年生へ
 試験時間
  地理B・公民  8:40~
  国語      9:50~
  受験カード記入 11:20~(全員実施)
上記時間の10分前には、登校して着席しているように。
英語からの受験組もカード記入10分前に間に合うようにしてください。
早めに登校した場合は、視聴覚室で待機してください。(進路指導部)

理科・実験 【化学 演示実験】ルミノール発光

理科・実験 3年2、3組の化学の授業で、演示実験を行いました!

化学反応で熱の代わりに光が出る「ルミノール発光」を見せました。
ルミノールと水酸化ナトリウムを水に溶かしたものに、3%過酸化水素水を入れ、部屋を暗くしたところでフェリシアン化カリウム水溶液を加えると発光します。
ペンライトなどにも用いられているものです。
光った瞬間、「わあー!きれい星水族館みたい!」という声が聞こえましたグループ

     

高校美術展 「リクガメ」が全国総文祭へ!

 県高校美術展 
立体作品「リクガメ」
武山侑奈(2年)が全国総文祭へ!

県立近代美術館で開催中(10月26日~30日)の高校美術展で標記の作品が、来年度の全国高等学校総合文化祭への出展作品に選ばれました!
立体作品での全国総文祭選出は、昨年度の「トリオップス」(栗原伶奈)に続いて2年連続です。

高校美術展開催中! (←写真はこちら)

お知らせ 【11/10(木)】授業参観時間割

11月10日(木)実施です。お忙しいと拝察しますが、お時間の許す限り上高に足を運んでください。
授業参観の時間割、担当、場所についてお知らせします。

 こちらから参照ください。(PDFファイルです)

当日は、
 14時25分~ PTA臨時総会(視聴覚室)
 15時30分~ 1学年 クラス懇談会   2学年 修学旅行説明会
が行われます。
担任とお会いただきながら、日頃の生徒状況を御確認ください。
※参観者登録はこちらからお願いします。

                        担当 教務主任 山村 宏幸
                        ☎ 048-772-3322

理科・実験 【生物実験】血液凝固、豚の目の解剖

理科・実験 3-7と1-7の授業で実験を行いました!

3-7の生物の授業では、豚の血液を使って血液凝固の実験をしました!
そのまま37℃のお湯が入ったビーカーに入れたものと、塩化カルシウムを加えて37℃のビーカーに入れたもの、氷水に入れたもの、ガラス棒で攪拌したものを比べてみました。
 
 
 

会議・研修1-7の科学と人間生活の授業では、豚の目の解剖をしました!
 
 
 
みんな最初はキャーキャー言っていましたが、解剖を始めると真剣な顔で取り組んでいました。校長先生、教頭先生も授業観察に来てくださいました。

理科・実験 【生物実験】煮干しの解剖

理科・実験 3年8、9組の生物の授業で「煮干しの解剖」の実験を行いました!

1人1匹ずつ煮干し(カタクチイワシ)を解剖して頭部と胴体のスケッチをし、各部位を取り出してプリントに貼りました。
 
 
 
細かい作業でしたが、みんな真剣に部位を探して取り出していました。
プリントを見ると、「小さな魚にも人と同じように数多くの器官があって驚いた。」
「どんなに小さな体でも人と同じように臓器があって同じ生き物なんだと思い、改めて命の大切さを知った。」などの感想がありました。
普段何気なく口にしているものでも、実際に調べてみるといろいろな発見がありますね!

進路講演会開催!

15日(土)にPTA主催の進路講演会が開催されました。
今回の講師は、大学新聞社編集局・元旺文社教育本部長 河村 治 先生 と本校校長 曽根 一男 先生 に務めていただきました。
第1部の河村先生からは、成績アップのポイントをはじめとして、大学受験全般のアドバイスをいただきました。いかにして生徒のやる気を引き出すか、家庭の中でも話し合いを持つことの大切さを学びました。
第2部の曽根校長先生からは、「上高生は大学進学すべきか」という斬新なタイトルからもわかるように、多様化する進路希望に対していかにアプローチするのか?格差社会で生きる力を発揮するかなど、現在の大学進学のおかれている課題などを通してご講義いただきました。
保護者の方々は熱心にメモをとりながら、話しに聞き入っていました。

理科・実験 【化学実験】化学平衡

理科・実験 3年1,2,3組の化学の授業で「化学平衡」の実験をしました!
 
温度や圧力、濃度が変わることによって、化学平衡がどのように移動するかを調べる実験です。(ルシャトリエの原理より)

 
 
 

生徒のみなさん、内容が理解できましたか?放課後質問に来ている生徒もいました鉛筆

今回の実験で感じたことは、どのクラスもみんな楽しく取り組んでいるのはとても良いのですが、プリントをきちんと読まずに実験を進めている班がいくつもあったということです。
実験では危険な薬品もたくさんあり、操作を間違えると大変なことになります。
先生の説明をよく聞き、さらにプリントをよく読んで慎重にやりましょうねお辞儀   

「美術Ⅱ」本日は写生です!

5限にふらっと校舎を散策していると、2年生普通科の美術選択者が、校舎内外の場所でお気に入りの構図を探して写生の真っ最中でした。お世辞にも近代的な構造物ではない本校の様々な場所で、生徒は筆を走らせています。写真におさめたくなったのは、第一校舎の2階踊場で、立ち姿で熱心に描いている男子生徒の爽やかな笑顔と、挨拶に感銘を受けたからです。
立体の構造物は、入り組んでいる構図を正確に捉えて描写すること、遠近法の観点や、光の濃淡を考察することなど、様々な視点で全体像を捉えなければいけない難しさがあるのでは...と専門家でもない自分が偉そうに想像してしまいました。
担当の先生に伺うと、この後は指輪の制作を行うそうです。本校の美術は、他校で実践できない題材を取り入れ、常に斬新な課題に取り組んでいます。感心感心...

本日は体育祭予行日です

雨も何とかこらえていただき、ありがとうございます。
2時間授業の後、明日の体育祭予行をおこないました。台風18号の接近で、予備日に移行するか微妙なところですが、無事に予行を終了することができました。
①各団によるボイスランニング入場練習 ②100㍍競争予選 ③各団による練習(長縄跳・ボイスランニング・玉入れ) を行い、終始元気な声がグランドに響いていました。
明日の本番ですが、実施の有無を早朝に判断せざるをえません。HP等でご確認ください。

理科・実験 【化学授業】平衡移動

理科・実験 3年生の化学の授業で演示実験を行いました!

先週から今日までの3年生の化学の授業で、「平衡移動」の演示実験を行いました。
演示実験というのは、授業の中で教員が生徒に向けて行う実験のことで、生徒の興味や理解を深めるために実施しています。
     
左から、①A.Bは、BTBにおける可逆反応
    ②1~6は、コバルト錯体の平衡移動
    ③右の2本は、クロム酸イオンと二クロム酸イオンの反応 です。

 来週は、生徒のみなさんが行う「化学平衡」の実験を実施する予定ですので
お楽しみにグループ

理科・実験 化学実験 「反応の速さ」 

理科・実験 3-1の化学の授業で「反応の速さ」の実験を行いました!

チオ硫酸ナトリウムと硫酸を使って実験し、結果をグラフにして反応の速さと反応物の濃度がどのような関係であるかを調べました。
   
   
水溶液の濃度の計算と、速さを求めるのに苦労している生徒もいましたが、どの班(順番を間違えてしまった班もあり泣く)もグラフを見ると良い結果が出ていました花丸

体育祭に向け始動!

恒例の長縄跳び練習です。練習の口火をきったのは1年生でした。普通科4組と商業科8組は、体育祭のメンバー決めも即決定のようで、LHRの残り時間を使い、早速練習にとりかかっていました。体育祭が近付けば、どのクラスも早朝から練習に励むのでしょうが...ね
行事に燃えるのも校訓のひとつですが、勉強の方も並行して頼みますね。

 

理科・実験 2学期の実験始まりました!

絵文字:実験 理科 3年生の化学の授業で実験を行いました!

3年1.2.3組の化学の授業で、「反応熱とヘスの法則」の実験を行いました。
水酸化ナトリウムの溶解熱と中和熱を測定し、溶解と中和を同時に行わせたときの反応熱と比較することで、ヘスの法則を検証する実験です。
 

 

 

最後に実験結果をグラフにしました絵文字:鉛筆

2学期も実験の様子をお伝えしていきますので、チェックして下さいね!

上高祭 やってるよ!

上高祭 やってるよ!
--- We are Perfect Ageo Students. ---


本日、9月9日(金)「上高祭」が始まりました。
明日も楽しいイベントがいっぱい。皆様のご来校をお待ちしています。
9月10日(土) 9:30~15:30 オープン
オープニング・ステージは熱気と笑いで沸騰!

いざ、センター!!

大学入試センター試験説明会が行われました。

真剣な眼差しの3年生。

入試本番は刻一刻と迫っている。センター試験まであと134日…。

2学期開始 始業式・表彰式

本日、2学期の始業式に続いて、表彰式そして自転車のマナーアップ講習会を実施しました。
表彰式ではバドミントン部の男子個人とソフトテニス部の女子団体、男子個人の表彰がありました。

左:バドミントン部の植野紫文(2年)は男子シングルスで2件の表彰
右:ソフトテニス部は県南部支部で女子団体1位をはじめ男女とも大活躍


自転車マナーアップの伝達講習では、強瀬竜一(2年)、内藤直也(2年)の2人が講師を務めた


笑う 授業を出前しました!

本日午前、上尾市立原市中学校にて、午後、上尾市立太平中学校にて出前授業(商業科目)を実施いたしました。
原市中学校では、「ビジネス基礎」・「簿記会計」の2本立てで、30分×3コマの授業と、2年生に向けた学校説明を行いました。
太平中学校では、「複式簿記の仕組み」と題して、50分×2コマの授業を行いました。
高校を出て文系の大学に進めば、簿記会計やビジネスに関する知識は必須です。また企業に就業する場合でも、必ず必要になってくるものです。
今回の授業では、視聴覚教材を駆使し、実際の事例を提示するなど、とても興味深い授業となりました。
第2回目の学校説明会では商業科の体験入学もあります。是非上尾高校商業科のビジネスマインドを経験していただければ、幸いに存じます。
 上尾市立原市中学校のHP  上尾市立太平中学校のHP
今後ともよき連携を進めて行きたいと思います。よろしくお願いいたします。


笑う 吹奏楽部発表会開催!

リオオリンピックが始まりました。前哨戦男子サッカーは、点取り合戦の末負け...今後どうなることやら。テレビで開会式を観ていましたが、今日は午1時からショーサンプラザで、吹奏楽部の発表会があることに気付き、急いで身支度を整え、自転車で上尾駅まで。暑いのなんのって...汗だくで会場着、間に合った。日本全国、夏本番ですね。
ちょうど今日の選曲は、松田聖子あり、ゆずありの、なにやら季節感とタイムリーさが入り混じり、会場も超満員。特に多くのお年寄りが足を留めて聴いていただけることは、ホントに嬉しい限りです。♬夏の扉を開けて、私を何処かつれていって...♬懐メロですね。私がちょうど彼ら、彼女らくらいの曲です。思わず口ずさんでしまいました。連日夏の扉は開けっ放しのような気候ですが...
部活動もちょうど世代交代の時期。多くの部活動が夏の合宿を実施、終えて新人戦に向かいます。失敗も多いかと思いますが、そんな時は本日のラストソング、♬明日があるさ明日がある。若い僕らには夢がある...♬のように、明日の希望を胸に、邁進していきましょう。
本日の演奏は、先日のコンテストに参加しなかったメンバーで構成されていたとのことですが、いやいやどうして、良い音だしていました。70人の大所帯、満遍なく指導が行き届いている、そんな気がしました。



ソフトテニス部 高校総体で活躍

ソフトテニス部 高校総体
男女個人戦ともに3回戦敗退

7月28日から開催されている「2016 情熱疾走 中国総体」。
上尾高校ソフトテニス部は男女1ペアずつが出場しています。部としては30年連続での高校総体(インターハイ)出場となりました。
ソフトテニス競技は岡山県備前テニスセンターで行われ、男子個人戦の武井優磨・井口颯組、女子個人戦の渡辺美歩・菊池由華組ともに2回戦を勝ち上がりましたが、3回戦で敗退となりました。ご声援ありがとうございました。

にっこり 部活動体験実施!

本日、部活動体験を実施しました。
総数356名という多くの中学生の皆さんに来校いただきました。本当にありがとうございました。野球部は100名、ソフトテニス部は70名超えとなり、伝統ある部活動の人気の高さを感じました。文化部は演劇部、天文部、書道部が活動を行い、在校生とふれあう貴重な機会となりました。
公立高校はしっかりと3月まで学習を続け、受験に結びつけねばなりません。明日から8月、暑い日が続きますが、目標に向かって努力してください。「文武不岐」を互いに実践できる日を楽しみに待っています。






にっこり 学校説明会

7月26日(火)の午前中に、クレアこうのすにて、上尾高校第1回学校説明会が開催されました。660名を超える受検生、保護者の方々に来場していただきました。改めまして感謝申しあげます。
本校の魅力は十分届いたでしょうか?
○各部活動(箏曲、チアダンス、吹奏楽)の発表・演舞は日常の練習成果が現れていました。
○普通科・商業科代表生徒からは熱いメッセージが届きました。
○最新版学校紹介ビデオはナレーション付き、学校の様子がよくわかりました。
感じたと思われましたが、本校の説明会は常に自慢の生徒を前面に出し、相互通信的要素が強い内容となっています。
次回以降は学校開催です。学校内の施設設備をご覧いただくとともに、ホスピタリティー精神あふれる生徒の対応等をご覧いただければと思います。
また直近の31日(日)に、待望の部活動体験が行われます。本日現在で約330件の申込みをいただいています。
常日頃から本校の教育活動全般にご理解をいただき、厚く々お礼申しあげます。

バレー部 東京オリパラ4年前イベントに参加

バレー部が東京オリパラ4年前イベントに参加
上田県知事、大林素子さんのトークショーなど
本日、さいたま新都心のコクーン2ひろばで開催された「SAITAMA PRIDE ! 東京2020  4年前イベント」に上高バレーボール部が参加しました。上田清司知事とスポーツキャスター 大林素子さんによるトークショーなどが行われました。
埼玉でも開催されるビッグイベントをみんなで盛り上げよう!

1学期終業式・表彰式・壮行会

本日は1学期最終日。終業式に先立って、表彰式と全国大会の壮行会が行なわれました。
IT部(情報処理競技)、書道部(硬筆展)、ソフトテニス部、卓球部、バドミントン部の各部が表彰されました。
続いてソフトテニス部の高校総体(インターハイ)出場、箏曲部と美術部の全国高校総合文化祭出場の壮行会を行いました。ソフトテニス部は今年で30年連続出場の偉業を達成しました!
左:箏曲部・美術部・ソフトテニス部の壮行会 右:バドミントン部の表彰

理科・実験 3年生 化学実験(コロイド溶液)

絵文字:実験 理科3年1、2、3組の化学で、コロイド溶液の性質について実験を行いました!

塩化鉄(Ⅲ)水溶液を用いて水酸化鉄(Ⅲ)コロイド溶液を作り、その性質を調べました。
水酸化鉄(Ⅲ)コロイド溶液を試験管に取り、レーザー光を当てて光路を観察しました。
①さて、この現象を何というでしょう?授業の復習をして下さいね。
その後、チューブにコロイド溶液を入れて、純水に浸しました。
②この操作を何というでしょう?
それから、Fの試験管には、ゼラチンを入れました。するとゼラチンが沈殿を防ぐことがわかりました。これは、親水コロイドのゼラチンが、③(      )として働き、疎水コロイドである水酸化鉄(Ⅲ)を④(    )しにくくさせたためです。

答えは、続きで・・・。
 

 
今回は、試験前なのでこのようなかたちで記事を載せてみました。
生徒のみなさん、明日からの期末考査頑張ってください絵文字:鉛筆
答え
①チンダル現象
②透析
③保護コロイド
④凝析

にっこり 学校評価懇話会開催!

本日学校評議員会、学校評価懇話会が行われました。
懇話会では、評議員の方々を含め29名が簿記室で一堂に会し、活発な議論が展開されました。
今回のテーマは、「上尾高校の進路指導」でした。参加したPTA進路指導部の保護者、生徒からも活発な意見が出て、有意義な時間が過ごせたと思います。国立大学進学を目指し、将来は教員(高校)になる夢を語る生徒、就職して早く自立したいと考える生徒、様々な考えを聴きながら、将来像をしっかり持っている本校生徒の考えには、頷く事が多々ありました。
特に、実際に就業しながら勉学に励んでいる定時制の生徒会長の話には胸を打たれました。席を同じにしながら、自己の進路実現に向け努力している全日制生徒には、どのように映ったのか...とても興味深い時間を共有できた1日でした。
つくづく、上尾高校は多様な進路を目標にしながら、校訓の「文武不岐」・「自主自律」を実現するため、日々邁進している学校だと感じました。

理科・実験 1-7 科学と人間生活 と 3-8、9生物実験

絵文字:実験 理科1-7の「科学と人間生活」と3-8、9の授業で行った実験の様子をご紹介します!

まずは、1-7「オランダの涙」という実験です。
軟質ガラスをバーナーで熱して溶かし、冷水に落とします。すると涙型のガラスが出来上がります。
その頭部をハンマーで叩いても割れませんが、尻尾部をペンチで折ると全体が爆発的に破砕する、という実験です。
 


ペンチでパチン!とやった時の衝撃に、みんなとても驚いていました絵文字:重要

次は、「分子模型作製」です。
1人1セットずつ分子模型セットを使って、「αーグルコース」を作製してみました。なかなか難しくて首をかしげながらも、班の人と相談しながらチャレンジしました。

これが完成形です。1-7のみなさん、できましたか?


次は、「乳脂肪の分離」の実験で、バター作りをしました。
ペットボトルに生クリームと少量の塩を入れて蓋をし、冷やしながらひたすら振ります!!
するとどうでしょう・・・立派なバターが出来上がります。

教頭先生も参加しました!

出来上がったバターを、みんなで試食しました絵文字:四人


同じ実験を、3-8と3-9の生物の授業でも行いました!
みんな顔を真っ赤にしながら、交代でひたすら振りました。

出来上がったバターに満足そうでした絵文字:三人

生徒の感想をご紹介します。
「こんなに簡単にバターが作れるとは、驚きです。タンパク質の膜が壊れた時の感覚がおもしろかったです。ぜひ家でも作ってみたいです。」
「生クリームを振るだけで、タンパク質の膜が壊れ、脂肪同士がつながって違うものが出来ることがすごいと思いました。」
「油脂の疎水性の性質もわかりました。」
など、簡単な実験でも生徒の興味・関心が大きく広がり、充実した授業となることがよくわかりました。

お知らせ 政治的教養を育む教育!

7月10日(日)の参院選挙に投票権を持つ生徒にとっては、政治に興味を持つことは大切です。
教員側から、「新聞を読もう」・「ニュースを観よ」と伝えることは簡単ですが、なかなか実践に移すことはできません。
本日の6限に3年生を対象とした、「政治的教養を身につけるための特別講義(主権者教育)」が体育館で行われました。本校の講義はより具体的で、教員の寸劇を鑑賞し、各自がワークシートを作成します。その劇中に幾つの政治的要素が含まれているかを考えるものでした。
身近な題材から主権者たる人間の意識を改革していく。とても楽しく、興味の湧く講義でした。

剣道部代表戦で惜敗

6月20日(月)、学校総合体育大会県予選会剣道の部女子団体戦が越谷市立総合体育館で行われました。
4回戦まで勝ち進み、対蕨高校戦で大将戦でも決着がつかず、とうとう代表戦となり、最後に面を決められ悔しい敗戦となりました。しかし、この戦績は確実に次代につながる県16強と言えると思います。

 詳細結果はこちら(PDF)からご覧ください。