今日の上高

女子ソフトテニス部全国大会へ

  1月26日(日)
 
 1月24日・25日に、東京体育館で行われたソフトテニス関東選抜大会で、女子ソフトテニス部が3位になり、3月に愛知県で開催される全国選抜大会への出場を決めました。
 
 大会は関東各県の1位・2位の16チームで争われ、どこも実力校揃いです。一昨日の1回戦で上尾高校は、茨城1位のつくば国際高校と対戦しました。初戦に起用された、村田・関口組が期待に応え、4-2で相手エースペアを下し勢いをつけ、続く前田彩・笠井組、猪狩・前田優組が内容で圧倒し3-0で準々決勝に進みました。次の相手は千葉1位の昭和学院、優勝候補でもあり昨年のこの大会で敗れた相手です。試合は大熱戦となりましたが、1-1で迎えた最終決戦を猪狩・前田優組が制し、ベスト4進出が決まり平成19年以来7年ぶりの全国選抜大会へ進むことが決まりました。
 翌日の準決勝は、栃木代表の白鷗大足利に1-2で惜しくも敗れてしまいましたが大健闘の女子ソフトテニス部でした。ご声援ありがとうございました。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 大会の詳細はこちらをご覧ください。