今日の上高

理科・実験 2年理系 化学実験【金属間の起電力とボルタ電池】

理科・実験 2年理系の科学の授業で「金属間の起電力とボルタ電池」の実験を行いました!

まず、電圧計の使い方を乾電池の電圧を測定して確認し、次に4種類の金属片(Mg,Zn,Fe,Cu)を用いて2種類ずつの金属間の起電力を測定しました。

次に「ボルタ電池」の仕組みについて理解するため、希硫酸の中に亜鉛版と銅板を浸して気体発生の様子などを観察し、電位差を測定しました。

最後に、10円玉と1円玉を用いて電池を作って電圧を測定し、電子メロディの動作確認をしました。

33円で電子メロディが鳴ることに驚き!!

2年生はコロナの影響で高校に入学して初めての化学実験(生徒実験)でした。

みんな楽しそうにいきいきと実験に取り組んでいました。