今日の上高

ハワイ・プナホウ学園生徒来校

 令和2年1月8日 始業式の今日、ハワイのプナホウ学園の生徒16名と引率教員2名が旅行代理店の通訳さんと来校しました。

 プナホウ学園の生徒たちは、日本と韓国の文化の違いを学び、研究しているとのことで、韓国、日本と研究旅行の途中で寄ってくれました。

 始業式の日のため日本の授業を体験してもらうことは出来ませんでしたが、式の様子などを見学してもらいました。式の後は、書道、折り紙、けん玉、あやとり、お手玉、ゲームと、日本文化を体験できる遊びで本校生徒と交流しました。漢字やひらがなもしっかり書け、けん玉も本校生徒より上手な生徒もいました。

 また、昼食時に本校生徒と一緒に食事をともにし親交を深めました。

 プナホウ学園は、アメリカ合衆国前大統領のオバマさんの母校だそうです。旅行の企画はプナホウの生徒が考えて実行していたそうです。