今日の上高

理科・実験 3年理系化学実験【合成繊維と再生繊維】

理科・実験3年理系の化学の授業で「合成繊維と再生繊維」の実験を行いました!

ヘキサンにアジピン酸ジクロリドを加えてよく混ぜたもの(A液)と、

ヘキサメチレンジアミンに水酸化ナトリウム水溶液を加えて混ぜたもの(B液)を用意します。

A液とB液を混ぜ合わせると境界面にナイロン66が出来ます。

それをピンセットで引き上げ、試験管に巻きとります。

とても簡単!しかも次から次に出来るナイロン66に生徒は「すご~い!」と歓声をあげていました。

 

次に演示で、再生繊維の合成の実験を行いました。

水酸化ナトリウム水溶液に硫酸銅(Ⅱ)五水和物を入れて混ぜ、そこに濃アンモニア水を加えて沈殿が出来るまで混ぜます。

そこに脱脂綿を入れ、ガラス棒でかき混ぜると脱脂綿が溶解します。

繊維が見えなくなるまでかき混ぜたら、それを注射器に吸い取り、2mol/Lの硫酸が入ったシャーレに押し出すと銅アンモニアレーヨンが出来ました!!

今日は授業公開日で、たくさんの中学生と保護者の方が見学に来て下さり、ありがとうございました。生徒もいきいきと実験に取り組んでいました。