今日の上高

2012年12月の記事一覧

2学期終業式

  12月21日(金)
 
 2学期の終業式が行われました。文化祭から始まり、体育祭、修学旅行など学校行事はすべて盛り上がると同時に目的を達成できました。また、運動部はもちろん吹奏楽部や美術部など文化部の活躍が目立った学期でした。
 
 表彰式では、野球部・男子バレー部・陸上部・ソフトテニス部・吹奏楽部・箏曲部に加えて、書道・電卓・簿記において優秀な成績をあげた生徒が表彰されました。これらの紹介はすでにこのページで紹介していますが、特にソフトテニスの年間ランキングで男子:吉田・矢部組が2位、女子:小林・須賀組が4位となりました。ソフトテニス部は来週インドア選手権の出場が決まっています。朗報をお伝えできればうれしいです。
 
 

高校美術展

  12月20日(木)
 
 美術部1年の岡部亜弓さんが埼玉県高校美術展一部彫刻の部で優秀賞に選ばれました。作品はオルカ(海洋生物)を題材にした大作で夏休みから一生懸命制作した作品です。12月23日まで埼玉県立近代美術館に展示されています。
 
 

 このほか美術部の生徒の作品も同美術館に展示されています。
 

 

薬物乱用防止講演会

  12月19日(水)
 
 日本薬物対策協会顧問の藤根元先生にお越しいただき、全校生徒を対象に薬物乱用防止講演会を行いました。
 

 藤崎先生は、原宿などを中心に地域社会と連携しながら薬物乱用の啓発活動を実際に行っていらっしゃいます。今日のお話でもご自身の経験から得られた臨場感に溢れた事柄を紹介して頂き、今年一番と言えるような冷え込みの中でしたが、生徒達は真剣に耳を傾けていました。大変有意義な講演会となりました。
 
 
 

受験に向け全力投球

 12月18日(火)
 
 今日で期末考査の答案返却の時間割が終わりました。ホッとする時ですが、進学を目指す3年生にとっては、今は受験モード一色です。一般受験に向けて正に今が正念場です。
 上尾高校では、普段から各教科で進学補講を行っていますが、写真は今日行われた「物理」で、約20名が受講しました。
 
 
 
 
 

  内容は、渡邊彩矢香教諭による「交流理論」の講義でした。3年生は、皆真剣な目つきで講義を聴き、鉛筆を走らせていました。物理を含め、進学補講は継続して行われ、冬休みも計画されています。
 
 
 
 
 

答案返し

  12月17日(月)
 
 2012年も残すところ後2週間となりました。期末考査が終了し、今日は答案返却の1日です。
受検生の効果的な学習法の一つに「解答分析」があります。自ら解いた答えを見直し、正解できた問題は確認を、間違えた問題については、「なぜ誤ったか」を冷静に分析していきます。知らなかったからなのか、途中で違う道に進んだのか、ケアレスミスかなど同じ×がつけられてもその背景は様々です。出来なかった箇所をそのままにせず、必ず理解しようとする姿勢こそが学力アップの秘訣です。中学生の皆さんは、定期考査や北辰テストの問題を見直して、もし次に(本番で)同じ問題が出たら絶対に解けるように頑張ってください。
 
 
 平成25年1月19日(土)午前中に、上尾高校体育館において第4回学校説明会を行います。今年度最後の説明会になりますが、説明以外に学校内見学を予定しています。入試前最後の機会となりますので受験を考えていらっしゃる中学生の皆さんはぜひお越しください。
 
 写真は修学旅行3日目・伊江島離村式直前の朝陽です。
 

 
 なお、修学旅行のアルバムを「学校行事」のページに掲載しました。逐次増えていく予定です こちら をご覧ください。

「進路を切り開くぞ!」通信

  12月14日(金)
 
 期末考査が終了しましたが、3年生にとってはいよいよ受験本番です。センター試験までちょうど一か月、一般受験をする生徒などを対象に学年集会が開かれました。
 

 3学年主任の先生より、受験生用学年通信「進路を切り開くぞ!」10号を資料に次の話がされました。
 
1 健康維持が最優先
2 センター試験についての確認事項
3 募集要項を確保し、早めに願書提出
4 調査書発行の手続き
5 最後の「ひと伸び」をどう作り出すか
 
 特に5番目については、過去の合格者の例をあげて勉強のヒントを示してくれました。ここまで来たら後は「気持ち」です。あわてず・あせらず・あきらめず‥最後まで頑張って力をつけていきましょう。
 

 
 

上級学校訪問

 12月13日(木)
 
 昨日、行田市立埼玉中学校の2年生4名(女子2名・男子2名)が本校を訪れました。進路学習の一環として、上級学校について理解を深めるためのものです。上尾高校の教育方針や教育課程、部活動、学校生活の様子などの説明の後、一人一人が考えてきたことを積極的に質問され、熱心にメモを取っていらっしゃいました。多数の中学校から、本校へ上級学校調べにいらっしゃいますが、本年度は、現在16校を予定しています。是非、上尾高校へいらしてください。
 

 説明の後、4名は校内を見学しました。本校生徒の作品掲示物や、図書館、創立50周年のときにつくられた中庭「50 出逢いの広場」などを熱心に御覧になりました。
 高等学校について、そして、上尾高校について、御理解いただけたでしょうか。来年は、いよいよ中学3年生です。この上級学校調べを活かし、進路実現に向け頑張ってください。
 
 
 
 

修学旅行代休

  12月12日(水)
 
 試験は2日目ですが、昨日沖縄から無事帰ってきた2年生は家族と一緒にゆっくり過ごしています。
 きのうのことになりますが、修学旅行4日目について報告します。
 
 
 

 最終日は北部にある名護のホテルからスタートです。クラスごとにバスで移動しながら那覇の国際通りを目指します。その間旅行委員が中心となって企画した観光や史跡を巡ります。パイナップル園、首里城、嘉数高台などが人気があるようです。国際通りでは班別行動、思い思いの名物を昼食に選び、お土産購入に奔走しました。
 
 
 
 
 

1・3年生期末考査

 12月11日(火)
 
 2年生が修学旅行で沖縄に滞在中の中、1・3年生は第2学期の期末考査が今日から始まりました。先週あたりから、朝や放課後、考査に向け自主的に勉強する生徒が増えています。今朝も7時頃から学校に来て、期末考査に備える生徒が各クラスで見られます。写真は、社会科教室で朝勉強する3年生です。
 
 
 2学期は実りの秋です。結果が残せるよう、全力で臨みます。
 

修学旅行は19時15分無事に羽田空港に到着しました 全員元気で帰路につきます お世話になりましたありがとうございます

修学旅行3日目

  12月10日(月) 

 3日目の朝は伊江島で迎えました。
 昨日の到着以来お世話になったご家族と港で涙の別れの後、再びフェリーで本島に戻って来ました。 
 
 
 
 
 
  目の前に伊江島を望む「美ら海水族館」では、ジンベイザメの雄大な姿やイルカショーなどを楽しみました。
 
 
 
   午後からは待ち望んだ太陽が顔を出し、マリン体験やカヌー、釣りなどを満喫しました。