今日の上高

2013年7月の記事一覧

駅そば・うどんコンテスト(上尾駅開業130周年)

 7月30日(火)
 
 7月28日(日)上尾駅において、上尾駅開業130周年イベントが行われ、「私たちが考えた駅そば・うどんメニューコンテスト」に上尾高校の3年生14名(男子5名、女子9名)が参加しました。14名は専門家庭のフードデザイン選択者で、日頃の調理実習で、地元の食材を使った「じゃがぶたみそカレーうどん」を考案しました。校内の選考会で選ばれ、フードデザイン選択者の代表として参加しました。本校を含め高校4校が参加しましたが、「じゃがぶたみそカレーうどん」は1時間足らずで1番早く売り切れ、大変好評でした。終了後、全校に感謝状が贈られました。
 
 
 
 
 
 
 

第1回学校説明会

  7月25日(木)
 
 本日「クレアこうのす」大ホールにおいて、上尾高校学校説明会を開催しました。小雨まじりの天気でしたが、中学生およびその保護者の方々800人にお越しいただき、上尾高校の教育活動を紹介しました。
 7月27・28日に「さいたまスーパーアリーナ」で開かれる『彩のくに進学フェア』では、個別面談を実施します。ぜひ上尾高校ブースに足をお運びください。
 
 
 
 

学校説明会前日

  7月24日〈水)
 
 明日予定されている第一回学校説明会の準備に余念のない上尾高校です。特に演奏や演技を披露する吹奏楽部とバトン部は、野球応援の疲れにも負けず頑張っています。
 
 
  さて、野球部は昨日の試合で1-3で埼玉平成に敗れ、浦和学院への挑戦はかなわずに終わってしまいました。昨秋の逆転負けから再び挑むことをテーマに必死に頑張ってきた今年のチームでしたが次のチームに願いを託します。ご声援ありがとうございました。
 
 
 

4回戦を突破(野球部)

 7月21日(日)
 
 全国高等学校野球選手権大会埼玉大会の4回戦で、秩父高校と対戦しました。主将 小山拓郎(3年・鴻巣西中)の2本のタイムリーと山﨑太智(2年・熊谷大里中)のスクイズで挙げた3点を、五十嵐涼(3年・草加青柳中)と西舘侑希(3年・小針中)の継投で守り抜き、3-2で勝利して5回戦進出を決めました。また、ピンチの場面で、一塁ベースにあたるゴロをうまく捌いて追加点を許さなかった2塁手関口駿(3年・上平中)の好守が光りました。
 23日(火)は、いよいよベスト8をかけて埼玉平成高校と対戦します。今後とも応援よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

競技会

  7月17日(水)
 
 運動部の生徒や実行委員によるグラウンド整備、給水などの熱中症対策もあり、競技会が無事に終了しました。こちらのページで熱戦の様子をご覧になれます。
 
 
 

シード撃破

  7月15日(月)
 
 初戦を快勝した野球部は、Dシード西武台高校と対戦しました。先発西館侑希(3年・伊奈小針中)から五十嵐涼(3年・草加青柳中)・齋藤駿介(3年・川口青木中)の継投で相手強打戦に集中打を許さず序盤のリードを守り切り4回戦進出となりました。打線は1・2番の芦埜良隆(3年・鴻巣中)、山﨑太智(2年・熊谷大里中)がリードオフマンとして頑張り、小山拓郎(3年・主将・鴻巣西中)の好走塁もあり、16安打12得点を奪いました。
 
 上尾12-5西武台(7回コールド)
 
 ご声援ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

初戦突破

  7月13日(土)
 
 上尾市民球場で行われた全国高校野球選手権埼玉大会2回戦で、上尾高校は5-1で伊奈学園を破り3回戦進出となりました。
 試合は3回に先制される展開でしたが、堅実な守備と田中悠太(3年・鶴ヶ島西中)の好リードで西館侑希(3年・伊奈小針中)が最少失点で9回を投げ抜きました。打撃はセカンドで好守備を見せた関口駿(3年・上平中)のランニングホームランなどで5点をあげました。ご声援ありがとうございました。
 
 
 
 
 

応急手当講習会

  7月8日(月)
 
 いつのまにか梅雨が明け、7月に入ってから猛暑が続いていますが、本日で期末考査が終了しました。一息つく間もなく、1・2年生は進路講演会、3年生は卒業アルバムの集合写真の撮影がありました。
 

 午後は、夏の部活動などを控え応急手当講習会が行われました。まず、講演「熱中症予防の水分補給」が視聴覚室で開かれ、保健委員、各部活の代表者などが貴重な話を聞くことができました。引き続き場所を、合宿のために畳を新しくした松籟会館和室に移動し、上尾消防署の隊員の方々のご指導で、心肺蘇生法・AED講習会を行いました。緊急時の対応・心臓マッサージ・AEDの使用・人工呼吸など実技を伴う講習を真剣に学んでいました。