今日の上高

2021年4月の記事一覧

理科・実験 3年理系・化学実験、実習

理科・実験3年理系の化学の授業で、「化学平衡の実験」と「分子模型の実習」を行いました!

二酸化窒素と四酸化二窒素の温度変化による平衡移動、圧力変化による平衡移動、塩化ナトリウム飽和水溶液を用いた溶解平衡による濃度の影響について実験しました。

 

この実験により、ルシャトリエの原理を学びました。

 

続いて「分子模型の実習」です。

分子模型キットを生徒1人に1セットずつ配り、エタノールとジエチルエーテルを作りました。

 

 

自分で組み立ててみると、分子構造が良くわかりますね了解

 

*写真は本人の承諾を得て掲載しています。

【#アオハルのむこうがわ】を見逃したみなさまへ…(中学生必見!!)

テレビ埼玉の公式YouTubeに、上尾高校が特集された【#アオハルのむこうがわ】の動画が更新されています。

  

 

 

上尾高校の良い雰囲気が伝わると思います!

 

ぜひご覧ください!

 

あっ、ぜひ「テレビ埼玉公式YouTube」のチャンネル登録、そして、この動画の「いいね」を押してくださいね!

 

(と、一度言ってみたかったので、言ってみた!)

 

なお、新型コロナウィルス感染症拡大防止に努め、テレビ埼玉の協力のもと撮影いたしました。

理科・実験 1年生・顕微鏡ガイダンス

理科・実験1年生普通科の生物基礎で「顕微鏡の使い方」についてのガイダンスを行いました!

今年度初の実験です!!

顕微鏡の各部の名称や使い方、使用上の注意をよく学び、顕微鏡が正しく操作できるようにすることを目的とした授業です。

上尾高校では1人1台の顕微鏡を使います。

 

中学校とは違い、光源やメカニカルステージがついているので、戸惑いながらも説明をよく聞いて操作することができました花丸

最後に、文字プレパラートを観察しました。

 

入室時の消毒から始まり、感染防止対策をしっかりした上で授業を行いました。

昨年度は実験がほとんどできなかったので、今年度はたくさんできると良いなぁと願っています星

 

 

【#アオハルのむこうがわ】の、むこうがわ

テレビ埼玉「マチコミ」内の新企画【#アオハルのむこうがわ】

 

生中継はご覧いただけましたでしょうか?

 

上尾高校の様子をテレビ埼玉で放送していただきました。

 

高校生応援企画という新企画の一発目が上尾高校でした!

 

とても貴重な経験をさせていただきました。

 

テレビ埼玉関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

撮影の”むこうがわ”の写真を何枚か載せますね!

 


左)アナウンサーさんと打合せ 右)本番中のむこうがわ~

 
左)体育教官室からの~テレビからの~むこうがわ 右)アナウンサーさんと練習中


左)かっこいいぜ!中継車! 右)第1部ラストシーン!(前後左右1m間隔はとっています。)


第二部終了後、アナウンサーさんとパシャリ!

初々しい1年生

1年生、入学おめでとう!!

 

先週は入学式、そして、高校生になって初のテストがあり、きっと疲れちゃったことでしょう…。

 

土日は少しリフレッシュできましたか?

 

今週はいよいよ1週間フルでいろいろと盛沢山!

 

体調管理も含めて、しっかりと上高生となっていきましょう!

 

今日は学科に分かれてオリエンテーションです。

 


 ↑ 一生懸命メモ!メモ! ↑

総合的な探究の活動オリエンテーション

4月12日(月)の学校の様子

 

3年生は学年集会で、進路についてのガイダンスでした。 ↑

 

同時刻には、2年生がGoogle meetを利用して各HRで総合的な探究の活動のオリエンテーションを受けています。

 


 ↑ 探究担当の先生が概要を説明しています ↑

 


 ↑ HRの様子 ↑

 

第64回入学式

令和3年4月8日、第64回入学式が行われました。

 

 

天候に恵まれ、素晴らしい入学式となりました。

 

ただ、HRでは、入学式ライブ中継の映像が見られないトラブルがあり、誠に申し訳ございませんでした。

 

第64期生の皆さん、どうぞよろしくお願い致します。

 

ようこそ、上尾高校へ!

 

リモートで世界とつながろう!

今回、新2、3年の有志を対象に、JICA埼玉デスクの矢田部さんを講師としてお招きし、中米のニカラグアとリモートで交流をしました。

矢田部さん自身、青年海外協力隊としての2年間ニカラグアに赴任された経験があります。

まず、いきなりニカラグアの公用語であるスペイン語であいさつ!緊張したけど、みんな頑張りました!

ちなみに参加してくれたニカラグアの方は日本語の先生なので、日本語はペラペラです。

前半部分は、ニカラグアの人たちがリモートで参加しながら、矢田部さんによるニカラグアの紹介や現地での活動報告を伺いました。話の合間に、ニカラグアの人たちに、「実際はどうなのか?」ということを現地の直の声で伺えたことがとても新鮮でした。

後半部分は、お互いの質問タイム!

「ニカラグアのポピュラーな手遊びは?」「日本に来たら何がしたい?」「日本語はどうやって上手になったの?」「今までどんな国に行った?その中で魅力的な国は?」「好きなアニメは?」

イロイロな質問が飛び交い、ニカラグアのこと、そして日本のことも、より理解を深めることができたと思います。

そして、今回は、上尾高校を卒業した大学生も3名参加してくれました!大学で学んでいる内容や、今の大学の様子も話してくれました。

海外のことや国際関係のこと、学んだり、関わったりすることが、少しでも身近に感じてもらえればいいなと思います。

また、なにより、今回の様々な人たちとの出会いや交流を楽しんでもらい、エキサイティングな経験になっていればいいなと思います。

いろいろと調整をしていたただいたJICAの矢田部さん、ありがとうございました!

真夜中に起きてくれたニカラグアの方々(時差15時間!)、ありがとうございました!

卒業生のみなさん、お手伝いありがとうございました!

そして、参加してくれた有志のみなさん、ありがとうございました!

 

さくら

校内に咲く満開の桜。

 

 

退職・転出された先生方、本当にありがとうございました!

 

転入された先生方!よろしくお願いします!!