今日の上高

2012年8月の記事一覧

書道部

 8月17日(金)
 
 書道部5名と顧問の富永教諭が技術の向上を目指し、8月9日から12日までの4日間、新潟県上越国際スキー場の大自然の中、夏合宿を行いました。
 
 

 
 部員たちは、4日間集中して、一字一字、一枚一枚、心を込めて書の道に励みました。最終日には、「撫子(なでしこ)」という文字を、全員で一画一画リレーして書いていきました。実り多い夏合宿となりました。
 
 
 

天文部

  8月16日(木)
 
 8月12日から14日までの3日間、天文部33名は長野県美ヶ原高原で校外合宿を行いました。この時期にピークを迎えるペルセウス流星群の観測が大きな目的ですが、例年都会を離れ綺麗な星空を見ることと部員の親睦のために校外合宿を行っています。
 
 

  天文部は3年生を含め47人の大所帯です。流星群の観測の他、太陽の黒点観測は毎日実施しています。特に今年の金環日食の観測では大活躍でした。9月7日・8日の文化祭では恒例のプラネタリウムを実施するので来校の際はぜひお立ち寄りください。
 

男子バレー部

  8月15日(水)
 
 昨日から連日、幕張総合高校(千葉)と練習試合を行っている男子バレー部です。
 
 

 2年生5人、1年生2人と部員はリベロを入れギリギリの7人ですが、3人の女子マネージャーがいつも選手以上に動き回りしっかりサポートしています。この夏休み中も竹田先生の指導に加え、たくさんのOBが手伝いに来るので活気ある練習が繰り広げられています。今年のチームは例年より身長のある選手もいて念願の関東大会の出場も十分に視野に入っています。まだまだ苦しい基礎練習の日々が続きますが大いに期待できると思います。10月・11月の学校説明会では部活見学もできますのでぜひいらっしゃってください。
 

女子バドミントン部

  8月14日(金)
 
 雨のために、ややいつもより静かな上尾高校ですが体育館では男子バレー部と男女バドミントン部が活動しています。
 

 なかでも女子バドミントン部は、地区新人大会を目前に控え連日猛練習を行っています。現在部員は8人とまさに少数精鋭ですが、素早いフットワークを武器に強豪揃いの南部地区を勝ち抜き県大会への出場を目指しています。古豪復活を目指し頑張っているバドミントン部です。
 

お盆休み

  8月13日(月)
 
 オリンピックも終わり、国内では帰省ラッシュのニュースが伝えられています。さすがに上尾高校でも今日の補習は2講座のみ実施、ただし部活動は野球部が練習試合、サッカー部はPK戦の練習も取り入れ、ソフトテニス女子、バドミントン、ソフトボールなどいつもと変わらず汗を流しています。
 
 
 インターハイでは、ソフトテニス男子の吉田・矢部組が4回戦で第1シード(奈良県)に1ー4で敗れてしまいました。3年生の矢部君は、埼玉県国体チームに選ばれているので、本大会目指してまだまだプレー続行です。チームとしては1・2年生に切り替わり、来年の全国優勝を目指して気合いを入れ直します。
 

北陸の空

  8月12日(日)
 
 ロンドンオリンピックでの日本選手の活躍が相次いでいますが、上尾高校生徒は北陸の地で頑張っています。
 
 富山県射水市で開かれている、全国高校総合文化祭日本音楽の部に箏曲部の2,3年生が出場し、華麗な琴の音色を奏でました。3年間の集大成として全国の舞台で日頃の成果を披露することができたことは最高の喜びでした。
 
 
 
  また、男子ソフトテニス部の吉田・矢部組が新潟県で行われているインターハイに登場しました。初戦となった2回戦では、地元新潟県のペアに4-1、3回戦では岩手県のペアに4-1で快勝し、明日の4回戦以降に駒を進めることができました。埼玉代表8ペアは上尾高校を除き全て敗退しており期待を背負っての戦いとなります。昨年出場した佐藤・藤本組のベスト16を上回ることが当面の目標となります。応援に訪れた熊倉校長先生をはじめみんなが快進撃を期待しています。
 
 
 
 
 
 
 
頑張れニッポン、頑張れ上高!!!

山梨へ

  8月11日(土)
 
 昨日行われた埼玉県吹奏楽コンクール高等学校Bの部(30人編成)で、上尾高校吹奏楽部は金賞を受賞し、同時に9月17日に山梨で開かれる西関東吹奏楽コンクールへの出場が決まりました。
 

 地区大会と同じ会場である埼玉市文化センターでは、25校の演奏が繰り広げられました。さすがに地区予選を通過した団体の演奏はすべて素晴らしいものでした。上尾高校は25番目に登場し、「ジュピリー序曲」(スパーク作曲)を大谷部先生の指揮のもとはつらつと奏でました。地区大会を上回る素晴らしい出来でした。そして審査発表、出演順に表彰されていき最後に残った上尾高校は、9つ目の金賞を受賞することができました。しかし西関東大会の出場枠は8校、推薦校の名前を呼ばれたときには最高の歓喜の瞬間となりました。なんと平成4年以来20年ぶり快挙でした。応援ありがとうございました。
                 
 
 
 

バトン部

  8月10日(金)
 
 早いもので、夏休みも後半戦となりました。
 いつもは部室棟前や昇降口付近で練習しているバトン部ですが、今日は体育館での練習です。上尾高校バトン部は愛称“CHUPPARS”といいます。由来わかりますか?
 

 答えは「棒付き飴」です。ここ一番には全員が可愛い髪飾りをつけます。
 
 3年生が引退し、現在27名が文化祭での演技の完成に力を注いでいます。生徒達だけで、選曲・振り付け・フォーメーション・衣装・照明などすべてを創作するので舞台裏は喧々囂々ですが、気合いを入れて頑張っています。9月7・8日の文化祭公演を楽しみにしていてください。
 

新聞部

  8月9日(木)
 
 新聞部のページが更新されましたのでぜひ 新聞部のページ にお進みください。
 バックナンバーをご覧になることができます。
 
 上尾高校新聞部は、現在2年生2名の部員で活動をしています。「上尾高校新聞」を行事や、新着任の先生方の紹介、教育実習生の紹介などに合わせタイムリーに発刊しています。
 
 
  学校説明会で配布した「中学生のための部活紹介号」は、約1200部作成しました。取材・記事作成・写真撮影・校正・印刷までおよそ2ヶ月かかって出来上がった力作です。
 

北信越かがやき総体

  8月8日(水)
 
 立秋をすぎたものの未だ残暑厳しい埼玉県です。校内では野球部、サッカー部、男子バレー部、バドミントン部が練習試合をしており、力強い声と球音が絶えません。また明後日の県のコンクールを控え吹奏楽部は最後の調整を行っており素晴らしい音色が校内に響き渡っています。
 
 
 さて、北信越かがやき総体の女子ソフトテニス個人戦が新潟市で始まりました。本校の猪狩・笠井組は今日が初陣です。期待の1年生ペアが全国の強豪に挑みました。
 
 
 
 
 
 結果は、1回戦は岡山県のペアに4-1で競り勝ちましたが、2回戦で、九州チャンピョン(福岡県)に0-4で敗れ上位進出はなりませんでした。埼玉県大会では、ノーシードから勝ち上がり、無欲でここまで来ましたがこれからは追われる立場です。見つけた課題を克服し、さらに力をつけて来年は団体戦でこの場に立ちます。12日からは男子の大会が始まります。応援よろしくお願いします。